2016.10.07

湘南ベルマーレ「2016秋冬 オフィシャルスタイル」お披露目 ブルックス ブラザーズが提案

サッカー総合情報サイト

 ブルックス ブラザーズは、約2世紀に渡る伝統と確かな品質に裏付けられたクラシックなプレッピースタイルをモダンでカジュアルにアップデートしたレーベル、レッド フリースから、湘南ベルマーレの「2016年秋冬 オフィシャルスタイル」を発表した。

 春のコットン キャンバス ストライプのスーツスタイル、夏のさわやかなアンカーモチーフのポロシャツにショーツを合わせたネイビーのワントーンコーディネートに続き、第3弾となる2016年秋冬のオフィシャルスタイルは、ブラックウォッチのニットブレザーにデニムを合わせたスマートなカジュアルジャケットスタイル。クラブの公式行事やチームの移動時に、トップチームの選手・スタッフらが着用する。

 ニットブレザーは、チームカラーのグリーンを意識した伝統的なブラックウォッチのニット生地を使用した、レッド フリースらしいゴールドのメタルボタンのトラッドスタイル。秋冬のシーズンにぴったりの温かみを感じさせる素材を使用。しっかりとした作りのジャケットながら、軽くて柔らかく、移動時にも選手の負担にならないストレスフリーな抜群の着心地が特徴となっている。

■ブラックウォッチ 2釦ブレザー ¥39,000(税抜)
<ネイビー/グリーン> ウール60% ポリエステル40%

 独特の風合いを持つホワイトのオックスフォードシャツは、ポロ競技の際に選手の襟が風でめくれ上がるのを防ぐためにブルックス ブラザーズが考案したポロカラー(ボタンダウン)シャツを採用。上質なスーピマコットンを使用しており、ひときわ優れた強さと柔らかさを合わせ持ち、耐久性があるのも特徴の一つ。

■スーピマコットン オックスフォード ポロカラーシャツ ¥11,000(税抜)
<ホワイト>コットン100%

 シャツの胸元は、スリムなネイビーソリッドのニットタイでタイドアップ。ストレッチ素材の入ったスリムシルエットのデニムをコーディネートすることで、カジュアルなジャケットスタイルが完成する。

■ウール ソリッドニットタイ ¥9,000(税抜)
<ネイビー>ウール100%

 ファイブポケットニットデニムはノースカロライナ州に拠点を置くコーンミルズ社製13オンスのインディゴデニム生地を使用。バランスの取れたスリムなシルエットですが、ストレッチ素材なので窮屈さを感じさせない。バックポケットはステッチ無しのシンプルな仕様で、カジュアルからジャケットスタイルまで幅広いシーンで着用可能となっている。

■ストレッチコットン ファイブポケット デニムパンツ Slim Fit ¥14,000(税抜)
<ネイビーウォッシュ>コットン99% ポリウレタン1%

 湘南ベルマーレの選手たちが着用している「2016年秋冬 オフィシャルスタイル」のアイテムは、オンラインショップ(http://www.brooksbrothers.co.jp)を含む全国のレッド フリース取扱い店舗にて発売中。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
32pt
リヴァプール
30pt
チェルシー
28pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
27pt
ボルシアMG
23pt
ライプツィヒ
22pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
24pt
セビージャ
23pt
アトレティコ・マドリード
23pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
34pt
ナポリ
28pt
インテル
25pt
欧州順位をもっと見る

Jリーグ順位表

川崎F
63pt
サンフレッチェ広島
56pt
鹿島アントラーズ
52pt
Jリーグ順位をもっと見る
松本
76pt
大分
75pt
町田
75pt
Jリーグ順位をもっと見る
琉球
63pt
鹿児島
54pt
沼津
48pt
Jリーグ順位をもっと見る