2016.10.06

川崎MF中村憲剛、肉離れで復帰まで約3週間と診断 1日の神戸戦で負傷

中村憲剛
中村憲剛の負傷と診断結果が発表された [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 川崎フロンターレは6日、MF中村憲剛が左股関節外旋筋肉離れと診断されたことを発表した。復帰まで3週間程度を要する見込み。

 中村は1日に行われた明治安田生命J1リーグ・セカンドステージ第14節のヴィッセル神戸戦にフル出場したが、試合中に負傷していた。2日に川崎市内の病院で検査を受け、上記の診断結果が判明した。

 中村は今シーズン、明治安田生命J1リーグ・セカンドステージ第14節終了時点で全31試合中28試合に出場して8ゴールを記録している。

 セカンドステージは3位、年間勝ち点では2位の川崎は次節、10月22日にサンフレッチェ広島をホームに迎える。川崎の発表によれば、中村の復帰見込みは「受傷日より3週間程度」とのこと。負傷した神戸戦からちょうど3週間後の広島戦、中村はピッチに立てるだろうか。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
32pt
リヴァプール
30pt
チェルシー
28pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
27pt
ボルシアMG
23pt
ライプツィヒ
22pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
24pt
セビージャ
23pt
アトレティコ・マドリード
23pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
34pt
ナポリ
28pt
インテル
25pt
欧州順位をもっと見る

Jリーグ順位表

川崎F
63pt
サンフレッチェ広島
56pt
鹿島アントラーズ
52pt
Jリーグ順位をもっと見る
松本
77pt
大分
76pt
横浜FC
76pt
Jリーグ順位をもっと見る
琉球
63pt
鹿児島
54pt
群馬
51pt
Jリーグ順位をもっと見る