2016.09.18

G大阪MF大森に第一子誕生 名古屋戦では自らゴール決めゆりかごダンス

大森
第一子が誕生したG大阪のMF大森(写真は柏戦) [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 ガンバ大阪は17日、MF大森晃太郎に第一子となる長女が生まれたことを発表した。



 17日に開催された2016明治安田生命J1リーグ・セカンドステージ第12節の名古屋グランパス戦に先発出場した大森。第一子誕生報告前の同試合で、大森は27分にDFオ・ジェソクのクロスへ反応。左足でゴールへ流し込み、貴重な先制点を記録した。

 同ゴールの後には、フィールドプレーヤーが集まり、ゆりかごダンスを披露。大森を祝福していた。

 現在24歳の大森は、G大阪の下部組織出身。2011年8月13日に開催されたJ1リーグ第21節のセレッソ大阪戦でJリーグデビューを果たすと、昨季は自己最多となるリーグ戦30試合に出場した。今季はここまでのリーグ戦20試合に出場し2得点を記録している。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
86pt
リヴァプール
85pt
トッテナム
67pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
70pt
ドルトムント
69pt
ライプツィヒ
61pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
77pt
アトレティコ・マドリード
68pt
レアル・マドリード
64pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
87pt
ナポリ
67pt
インテル
61pt
欧州順位をもっと見る

Jリーグ順位表

FC東京
20pt
サンフレッチェ広島
17pt
名古屋
16pt
Jリーグ順位をもっと見る
水戸
22pt
大宮
20pt
甲府
19pt
Jリーグ順位をもっと見る
C大23
13pt
北九州
13pt
讃岐
13pt
Jリーグ順位をもっと見る