2016.09.16

悲願の初戴冠へ。好調の神戸を支える三原 「ブレずに戦い続けることが大事」

オフィシャル月刊誌『ヴィッセルスマイル』でタイトルへの強い想いを語る三原雅俊[写真]=宮原和也
サッカー総合情報サイト

 ヴィッセル神戸が毎月発行するオフィシャル月刊誌『ヴィッセルスマイル』9月発売号が、9月17日に発売。全8ページにわたる特集企画『FEATURE』には、ヴィッセル神戸の中盤を支える三原雅俊が登場し、インタビュー記事内で今シーズンのチームの強みについて語った。

 昨シーズンは開幕前のケガで出遅れた同選手だったが、今シーズンは開幕戦でスタメンを飾るとその後もコンスタントに試合に出場。2ndステージ第11節終了時点でリーグ戦24試合に出場し、持ち味の鋭い読みと高い守備力でチームに貢献している。現在のチームの強みや自信の役割について三原は次のように語る。

「レアンドロとペドロ(ジュニオール)、(渡邉)千真さんのいる前線のカウンターのスピードや、個人の能力の高さは相手の脅威になっている。その3人を守備で走らせることになれば、ストロングポイントも消えてしまうからこそ、自分の仕事はいかに彼らを気持ち良くプレーさせられるか。また、そういったチームの武器が明確になってきたことで完全に力負けしたと感じる試合が減ってきている」

 続けて、タイトル獲得に向けて熱い想いも明かしている。

「ブレずに戦い続けることが大事。うまくいかない時ほど相手に合わせるサッカーになりがちですが、そうならないように自分たちのサッカーに自信を持って勝負したい。その上でリーグ戦でもカップ戦でもどれでもいいから、とにかくタイトルを獲りたい」

 J1リーグ2ndステージ第11節終了時点で、ヴィッセル神戸は首位の川崎フロンターレと勝点差「3」の4位。リーグ戦は残り6試合でクラブ史上初のタイトル獲得に向けて正念場の戦いが続く。静かに闘志をたぎらせる三原は、神戸に初の栄冠をもたらすことができるか――。

 なお、三原のインタビューが収録された『ヴィッセルスマイル』は、17日に発売開始。同日に行われるヴィッセル神戸対柏レイソルの試合会場である神戸総合運動公園ユニバー記念競技場のグッズショップや、ハーバーランドのオフィシャルショップで販売され、楽天市場店( http://www.rakuten.co.jp/vissel/)でも17日の0時から購入可能となっている。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
32pt
リヴァプール
30pt
チェルシー
28pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
27pt
ボルシアMG
23pt
ライプツィヒ
22pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
24pt
セビージャ
23pt
アトレティコ・マドリード
23pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
34pt
ナポリ
28pt
インテル
25pt
欧州順位をもっと見る

Jリーグ順位表

川崎F
63pt
サンフレッチェ広島
56pt
鹿島アントラーズ
52pt
Jリーグ順位をもっと見る
松本
77pt
大分
76pt
横浜FC
76pt
Jリーグ順位をもっと見る
琉球
63pt
鹿児島
54pt
群馬
51pt
Jリーグ順位をもっと見る