FOLLOW US

浦和DF橋本が神戸へ期限付き移籍…2年ぶりにネルシーニョ監督の下でプレー

神戸への期限付き移籍が決まった浦和DF橋本 [写真]=Getty Images

 ヴィッセル神戸は6日、浦和レッズからDF橋本和が期限付き移籍で加入したことを発表した。移籍期間は2017年1月31日までで、浦和との公式戦には出場できない。

 現在29歳の橋本は2009年から2014年まで柏レイソルでプレー。当時の柏を率いていたのは現在神戸の指揮官を務めるネルシーニョ監督で、2年ぶりに同監督の下でプレーすることになった。2015年からは浦和に移籍したが、思うように出場機会には恵まれず、1年半でわずかリーグ戦7試合の出場にとどまっていた。

 橋本は移籍に際し、クラブ公式サイトを通じて以下のようにコメントしている。

ヴィッセル神戸へ加入する事になりました橋本和です。神戸の勝利に貢献できるように全力でがんばりますので、応援よろしくお願いします」

SHARE



LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA