2016.06.02

鳥栖は6戦未勝利も15位に浮上…福岡最下位脱出ならず/J1・1st第7節延期分

サッカー総合情報サイト

 2016明治安田生命J1リーグ・ファーストステージ第7節の延期分が、2日に各地で行われた。

 サガン鳥栖対ヴィッセル神戸とアビスパ福岡対名古屋グランパスの試合は、4月に発生した「平成28年熊本地震」の影響で中止となり、1カ月半後に代替開催となった。

 勝ち点10で暫定17位の鳥栖と同18で暫定10位の神戸の試合は、0-0のまま後半アディショナルタイムに突入する。後半アディショナルタイム5分に鳥栖がCKからチャンスを迎えたものの、谷口博之のヘディングシュートはGKキム・スンギュの好セーブに遭い、そのままタイムアップ。試合はスコアレスドローに終わった。鳥栖はリーグ戦6試合未勝利だが、得失点差により順位を15位に上げている。同じく神戸も4試合未勝利ながら9位に浮上している。

 最下位の福岡は13位の名古屋と対戦。試合は両チームともにシュートチャンスを決め切ることができず、0-0のまま試合終了のホイッスルを迎えた。福岡は連敗を止めたものの、最下位を脱出することはできなかった。同じく名古屋も連敗こそ止めたが、6試合ぶりの白星を挙げるには至らなかった。

■J1 1st第7節結果
サガン鳥栖 0-0 ヴィッセル神戸
アビスパ福岡 0-0 名古屋グランパス

■J1 1st第14節暫定順位表(第7節延期分消化)
1位 川崎(勝点31/得失点差14)
2位 鹿島(勝点30/得失点差14)
3位 浦和(勝点27/得失点差12)※2試合未消化
4位 大宮(勝点25/得失点差2)
5位 柏(勝点22/得失点差1)
6位 広島(勝点21/得失点差9)※1試合未消化
7位 横浜FM(勝点21/得失点差5)
8位 G大阪(勝点19/得失点差2)※1試合未消化
9位 神戸(勝点19/得失点差1)
10位 磐田(勝点19/得失点差-4)
11位 FC東京(勝点17/得失点差-2)※2試合未消化
12位 仙台(勝点17/得失点差-5)
13位 名古屋(勝点15/得失点差-4)
14位 甲府(勝点12/得失点差-10)
15位 鳥栖(勝点11/得失点差-6)
16位 新潟(勝点11/得失点差-8)
17位 湘南(勝点11/得失点差-10)
18位 福岡(勝点10/得失点差-11)

■J1 1st第15節対戦カード(6月11日開催)
新潟 vs 大宮
G大阪 vs 湘南
横浜FM vs 川崎
磐田 vs FC東京
甲府 vs 福岡
神戸 vs 広島
浦和 vs 鹿島
柏 vs 仙台
名古屋 vs 鳥栖

欧州リーグ順位表

リヴァプール
42pt
マンチェスター・C
41pt
トッテナム
36pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
36pt
ボルシアMG
29pt
バイエルン
27pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
31pt
セビージャ
28pt
アトレティコ・マドリード
28pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
43pt
ナポリ
35pt
インテル
29pt
欧州順位をもっと見る

Jリーグ順位表

川崎F
69pt
サンフレッチェ広島
57pt
鹿島アントラーズ
56pt
Jリーグ順位をもっと見る
松本
77pt
大分
76pt
横浜FC
76pt
Jリーグ順位をもっと見る
琉球
66pt
鹿児島
57pt
鳥取
53pt
Jリーグ順位をもっと見る