FOLLOW US

劇的勝利の川崎が暫定首位キープ…2位鹿島も4発大勝で追走/J1・1st第14節

劇的勝利を収めた川崎が暫定首位をキープした [写真]=清原茂樹

 2016明治安田生命J1リーグ・ファーストステージ第14節が29日に各地で行われた。

 AFCチャンピオンズリーグの影響で2試合消化が少ないながら、暫定首位の川崎フロンターレと勝ち点差2の3位につける浦和レッズは、敵地でサガン鳥栖と対戦。なかなか攻撃が咬み合わない浦和は決定的なチャンスを作ることができないまま、リーグ戦2試合連続のスコアレスドローに終わり、勝ち点1を加えるにとどまった。

 川崎と1ポイント差で2位の鹿島アントラーズはホームでヴァンフォーレ甲府と対戦。前半終了間際と後半立ち上がりに土居聖真が2ゴールを挙げると、柴崎岳、金崎夢生にも得点が生まれ、4-0で快勝している。

 先に試合を終えた鹿島が勝ったため、プレッシャーのかかる状況となった川崎は、ホームにジュビロ磐田を迎えた。終始ゲームを支配した川崎だったが、なかなか得点を奪うことができないまま終盤に差し掛かる。それでも88分にエウシーニョのクロスが相手DFのオウンゴールを誘発し、苦しみながらも勝ち点3を獲得。暫定首位をキープした。

 そのほかの結果は以下のとおり。

■J1 1st第14節結果

▼横浜F・マリノス 3-0 柏レイソル
1-0 45分 中澤佑二(横浜FM)
2-0 52分 齋藤学(横浜FM)
3-0 88分 パク・ジョンス(横浜FM)

▼ベガルタ仙台 4-2 アルビレックス新潟
1-0 37分 金久保順(仙台)
2-0 45+1分 野沢拓也(仙台)
3-0 59分 渡部博文(仙台)
3-1 76分 コルテース(新潟)
4-1 81分 ウイルソン(仙台)
4-2 90+2分 レオ・シルバ(新潟)

▼アビスパ福岡 0-4 サンフレッチェ広島
0-1 18分 ピーター・ウタカ(広島)
0-2 31分 宮吉拓実(広島)
0-3 36分 柴崎晃誠(広島)
0-4 54分 宮吉拓実(広島)

▼鹿島アントラーズ 4-0 ヴァンフォーレ甲府
1-0 45+2分 土居聖真(鹿島)
2-0 47分 土居聖真(鹿島)
3-0 51分 柴崎岳(鹿島)
4-0 73分 金崎夢生(鹿島)

▼大宮アルディージャ 2-2 ヴィッセル神戸
1-0 12分 奥井諒(大宮)
2-0 62分 江坂任(大宮)
2-1 77分 小林成豪(神戸)
2-2 84分 レアンドロ(神戸)

▼サガン鳥栖 0-0 浦和レッズ

▼FC東京 1-0 ガンバ大阪
1-0 80分 前田遼一(FC東京)

▼湘南ベルマーレ 2-1 名古屋グランパス
1-0 41分 端戸仁(湘南)
1-1 56分 イ・スンヒ(名古屋)
2-1 81分 菊池大介(湘南)

▼川崎フロンターレ 1-0 ジュビロ磐田
1-0 88分 OG(小川大貴)(川崎)

■J1 1st第14節暫定順位表
1位 川崎(勝点31/得失点差14)
2位 鹿島(勝点30/得失点差14)
3位 浦和(勝点27/得失点差12)※2試合未消化
4位 大宮(勝点25/得失点差2)
5位 柏(勝点22/得失点差1)
6位 広島(勝点21/得失点差9)※1試合未消化
7位 横浜FM(勝点21/得失点差5)
8位 G大阪(勝点19/得失点差2)※1試合未消化
9位 磐田(勝点19/得失点差-4)
10位 神戸(勝点18/得失点差1)※1試合未消化
11位 FC東京(勝点17/得失点差-2)※2試合未消化
12位 仙台(勝点17/得失点差-5)
13位 名古屋(勝点14/得失点差-4)※1試合未消化
14位 甲府(勝点12/得失点差-10)
15位 新潟(勝点11/得失点差-8)
16位 湘南(勝点11/得失点差-10)
17位 鳥栖(勝点10/得失点差-6)※1試合未消化
18位 福岡(勝点9/得失点差-11)※1試合未消化

■J1 1st第15節対戦カード(6月11日開催)
新潟 vs 大宮
G大阪 vs 湘南
横浜FM vs 川崎
磐田 vs FC東京
甲府 vs 福岡
神戸 vs 広島
浦和 vs 鹿島
柏 vs 仙台
名古屋 vs 鳥栖

Jリーグ観るならDAZN!
1カ月無料体験はこちら


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA