2016.05.28

札幌が6連勝で首位堅守…連敗ストップの町田が2位浮上/J2第15節

J2第15節順位表(上位11位)
サッカー総合情報サイト

 2016明治安田生命J2リーグ第15節が28日に各地で行われた。

 5連勝中で首位に立つコンサドーレ札幌はホームでレノファ山口FCと対戦。試合はスコアレスのまま後半に入った48分にFW都倉賢のゴールで札幌が先制する。その後2点を加えた札幌は山口の反撃を1点に抑え、3-1でタイムアップを迎えた。6連勝を飾った札幌が首位をキープしている。

 前節2位に浮上したファジアーノ岡山は敵地で4位セレッソ大坂との上位対決に臨んだ。岡山は13分にFW豊川雄太のゴールで先制したが、前半のうちに同点とされると、63分にMF山村和也にゴールを許し、逆転負けを喫した。勝ったC大阪が3位に浮上し、敗れた岡山は5位まで順位を落としている。

 熊本地震の影響で5試合が延期となったロアッソ熊本は再開後3戦目を迎え、代替会場のノエビアスタジアム神戸でFC町田ゼルビアと対戦。2試合連続完封負けを喫している熊本はスタメン5人を入れ替えて臨んだが、町田FW鈴木孝司に2ゴールを許すと、最後までゴールを割ることはできず、0-2で敗れた。勝った町田は連敗を2で止め、2位に浮上している。

 そのほかの試合結果は以下のとおり。

■J2第15節結果
カマタマーレ讃岐 1-1 水戸ホーリーホック
徳島ヴォルティス 1-0 ギラヴァンツ北九州
コンサドーレ札幌 3-1 レノファ山口FC
清水エスパルス 8-0 ザスパクサツ群馬
京都サンガF.C. 1-0 横浜FC
FC岐阜 0-1 モンテディオ山形
V・ファーレン長崎 1-1 ジェフユナイテッド千葉
セレッソ大阪 2-1 ファジアーノ岡山
ロアッソ熊本 0-2 FC町田ゼルビア
(29日開催)
ツエーゲン金沢 vs 松本山雅FC
愛媛FC vs 東京ヴェルディ

■J2第15節暫定順位表
1位 札幌(勝点32/得失点差13)※1試合未消化
2位 町田(勝点28/得失点差8)
3位 C大阪(勝点28/得失点差4)
4位 京都(勝点26/得失点差5)※1試合未消化
5位 岡山(勝点25/得失点差7)
6位 山口(勝点24/得失点差0)
7位 松本(勝点23/得失点差8)
8位 千葉(勝点23/得失点差2)
9位 清水(勝点22/得失点差11)
10位 岐阜(勝点20/得失点差-5)
11位 横浜FC(勝点18/得失点差3)※1試合未消化
12位 讃岐(勝点18/得失点差-1)
13位 徳島(勝点18/得失点差-5)
14位 山形(勝点17/得失点差0)※1試合未消化
15位 水戸(勝点16/得失点差0)※1試合未消化
16位 愛媛(勝点15/得失点差-3)※1試合未消化
17位 東京V(勝点14/得失点差-8)
18位 熊本(勝点13/得失点差-3)※5試合未消化
19位 長崎(勝点13/得失点差-7)※1試合未消化
20位 群馬(勝点12/得失点差-11)
21位 北九州(勝点11/得失点差-10)
22位 金沢(勝点10/得失点差-8)

■J2第16節対戦カード(6月4日開催)
岐阜 vs 長崎
岡山 vs 熊本
山口 vs 東京V
山形 vs 横浜FC
松本 vs 北九州
水戸 vs 清水
町田 vs 徳島
C大阪 vs 讃岐
金沢 vs 京都
札幌 vs 千葉
群馬 vs 愛媛

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
34pt
マンチェスター・U
26pt
チェルシー
25pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
29pt
シャルケ
23pt
ライプツィヒ
23pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
34pt
バレンシア
30pt
レアル・マドリード
24pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
35pt
インテル
33pt
ユヴェントス
31pt
欧州順位をもっと見る

Jリーグ順位表

鹿島アントラーズ
70pt
川崎F
66pt
C大阪
60pt
Jリーグ順位をもっと見る
湘南
83pt
長崎
80pt
名古屋
75pt
Jリーグ順位をもっと見る
秋田
58pt
栃木
58pt
沼津
57pt
Jリーグ順位をもっと見る