FOLLOW US

川崎が5戦ぶり無得点で連勝ストップ…鹿島が2連勝で暫定2位に浮上/J1・1st第13節

名古屋に逆転勝ちを収め、リーグ戦2連勝を飾った鹿島 [写真]=Getty Images

 2016明治安田生命J1リーグ・ファーストステージ第13節が21日に各地で行われた。

 前節首位に浮上した川崎フロンターレは敵地でアルビレックス新潟と対戦。両チームともに決定機は作ったがスコアレスドローに終わり、川崎は3連勝とはならなかった。

 3位につける鹿島アントラーズは敵地での名古屋戦で2連勝。2度のリードを許す苦しい展開だったが、86分に鈴木優磨、後半アディショナルタイム5分にはカイオが決めて、逆転勝利を収めている。これで鹿島は2連勝として5試合負けなしとなった。

 この結果、今節試合がなかった浦和レッズをかわして鹿島が暫定2位に浮上。川崎は勝ち点を28に伸ばして首位をキープしている。

■J1 1st第13節結果
(5月21日開催)
▼ジュビロ磐田 3-1 ヴァンフォーレ甲府
得点
1-0 27分 太田吉彰(磐田)
2-0 36分 小林祐希(磐田)
2-1 50分 稲垣祥(甲府)
3-1 83分 松浦拓弥(磐田)

▼柏レイソル 3-2 アビスパ福岡
得点
1-0 6分 武富孝介(柏)
1-1 56分 邦本宜裕(福岡)
1-2 59分 城後寿(福岡)
2-2 80分 ディエゴ・オリヴェイラ(柏)
3-2 86分 輪湖直樹(柏)

▼サガン鳥栖 0-1 大宮アルディージャ
得点
0-1 74分 江坂任(大宮)

▼ヴィッセル神戸 0-1 横浜F・マリノス
得点
0-1 23分 栗原勇蔵(横浜FM)

▼サンフレッチェ広島 1-3 ガンバ大阪
0-1 23分 アデミウソン(G大阪)
0-2 64分 倉田秋(G大阪)
0-3 83分 長沢駿(G大阪)
1-3 90+4分 ピーター・ウタカ(広島)

▼湘南ベルマーレ 0-1 ベガルタ仙台
得点
0-1 76分 奥埜博亮(仙台)

▼名古屋グランパス 2-3 鹿島アントラーズ
得点
1-0 46分 田口泰士(名古屋)
1-1 56分 カイオ(鹿島)
2-1 66分 竹内彬(名古屋)
2-2 86分 鈴木優磨(鹿島)
2-3 90+5分 カイオ(鹿島)

▼アルビレックス新潟 0-0 川崎フロンターレ

(6月22日開催)
▼浦和レッズ vs FC東京

■J1 1st第13節暫定順位表
1位 川崎(勝点28/得失点差13)
2位 鹿島(勝点27/得失点差10)
3位 浦和(勝点26/得失点差12)※2試合未消化
4位 大宮(勝点24/得失点差2)
5位 柏(勝点22/得失点差4)
6位 G大阪(勝点19/得失点差3)※1試合未消化
7位 磐田(勝点19/得失点差-3)
8位 広島(勝点18/得失点差5)※1試合未消化
9位 横浜FM(勝点18/得失点差2)
10位 神戸(勝点17/得失点差1)※1試合未消化
11位 名古屋(勝点14/得失点差-3)※1試合未消化
12位 FC東京(勝点14/得失点差-3)※2試合未消化
13位 仙台(勝点14/得失点差-7)
14位 甲府(勝点12/得失点差-6)
15位 新潟(勝点11/得失点差-6)
16位 鳥栖(勝点9/得失点差-6)※1試合未消化
17位 福岡(勝点9/得失点差-7)※1試合未消化
18位 湘南(勝点8/得失点差-11)

■J1 1st第14節対戦カード(5月29日開催)
横浜FM vs 柏
仙台 vs 新潟
福岡 vs 広島
鹿島 vs 甲府
大宮 vs 神戸
鳥栖 vs 浦和
FC東京 vs G大阪
湘南 vs 名古屋
川崎 vs 磐田



SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO