FOLLOW US

浦和DF遠藤航に第3子誕生…出産立ち合い「感謝の気持ちでいっぱい」

18日に第3子が誕生した浦和DF遠藤 [写真]=Getty Images

 浦和レッズに所属するU-23日本代表DF遠藤航が18日、自身のブログ(http://lineblog.me/endowataru/)で第3子となる男の子が誕生したことを報告した。

 誕生日は5月18日で、「りお」と命名したという。遠藤はブログを通じて、以下のようにコメントを残している。

「監督をはじめ、チームの皆さんに理解をいただき立ち会いに行かせてもらいました。1人目も2人目も試合の日に産まれていて、立ち会うことができていなかったのですが、今回は試合まで時間があったので行くことができました」

 浦和は同日に行われたAFCチャンピオンズリーグ(ACL)・決勝トーナメント1回戦ファーストレグでFCソウル(韓国)と対戦し、MF宇賀神友弥の得点で1-0と先勝。遠藤はゴールを決めた宇賀神やチームメイトと、第3子誕生を祝って“ゆりかごダンス”を披露した。

「試合も宇賀くんのゴールで1-0の勝利となり、僕と家族にとって最高の日となりました。立ち会うことを理解してくれた監督をはじめ、チームスタッフの皆さん、今日の試合を応援してくれたサポーターの皆さん、一緒に戦って家族に勝利を届けてくれたチームメイト、そして無事に産んでくれた奥さんと元気に産まれてきてくれたりおに、本当に感謝の気持ちでいっぱいです!」と、家族やサポーターへ感謝の意を伝えている。

 そして、25日にアウェーで行われるセカンドレグに向けて「それでは次のACLも頑張りましょう!」と、意気込みを述べた。
 

Jリーグ観るならDAZN!
期間限定2カ月無料キャンペーンはこちら


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA