FOLLOW US

明治大から加入のルーキーが負傷…名古屋の和泉竜司、全治3週間の離脱

1年目の今季、リーグ戦5試合出場で1ゴールを記録している和泉竜司 [写真]=Getty Images

 名古屋グランパスは15日、MF和泉竜司が右ハムストリングス筋損傷で全治約3週間と診断されたことを発表した。同選手は8日に行われた明治安田生命J1リーグ・ファーストステージ第11節のヴィッセル神戸戦で負傷し、9日に検査を受けた。

 和泉は1993年生まれの22歳。市立船橋高校から明治大学へ進学し、今シーズンから名古屋でプレーしている。プロ入り1年目の今シーズン、明治安田生命J1リーグ・ファーストステージ第12節終了時点で5試合出場1ゴールを記録。初ゴールは4日に行われた第10節の横浜F・マリノス戦だった。

 名古屋の次節は21日、鹿島アントラーズをホームに迎える。


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO