FOLLOW US

浦和が川崎との攻防戦を制し首位浮上…鹿島は痛恨黒星で3位後退/J1・1st第8節

浦和が1-0で川崎を下し、首位に浮上した [写真]=兼子愼一郎

 2016明治安田生命J1リーグ・ファーストステージ第8節が24日に各地で行われた。

 首位の川崎フロンターレはホームに3位の浦和レッズを迎えた。試合は0-0で迎えた54分に浦和の武藤雄樹が先制点を奪取。このまま1-0で逃げ切り、浦和がリーグ戦2連勝を飾った。一方、川崎は8戦目で今季初黒星を喫した。

 2位の鹿島アントラーズはホームで9位の柏レイソルと対戦した。試合は前半アディショナルタイムに柏の伊東純也が先制点をマーク。伊東にとっては移籍後初ゴールだった。リードを奪った柏は63分にも武富孝介が追加点を挙げ、このまま2-0で今季3勝目を収めた。一方、鹿島は首位浮上のチャンスを逃し、5試合ぶりの黒星を喫してしまった。

 4位横浜F・マリノスと5位サンフレッチェ広島による上位対決は、ピーター・ウタカの得点で広島が先制する。一方、横浜FMは70分に中村俊輔がPKで同点ゴールを決めて試合を振り出しに戻した。しかし、直後の72分にウタカがこの試合2点目のゴールを挙げ、広島が勝ち越しに成功。このまま広島が2-1で横浜FMを下し、4位に浮上した。

 同日試合結果により、勝ち点を19に積み上げた浦和が川崎をかわして首位に浮上。2位に同17の川崎、3位に同16の鹿島が続く並びとなった。

 そのほかの試合結果は以下のとおり。

■J1 1st第8節結果

▼名古屋グランパス 2-1 アルビレックス新潟
得点
1-0 25分 シモビッチ(名古屋)
2-0 61分 永井謙佑(名古屋)
2-1 64分 端山豪(新潟)

▼ヴィッセル神戸 2-2 ベガルタ仙台
得点
1-0 7分 渡邉千真(神戸)
1-1 18分 野沢拓也(仙台)
1-2 72分 奥埜博亮(仙台)
2-2 90+3分 渡邉千真(神戸)

▼アビスパ福岡 0-1 ガンバ大阪
得点
0-1 79分 宇佐美貴史(G大阪)

▼横浜F・マリノス 1-2 サンフレッチェ広島
得点
0-1 15分 ピーター・ウタカ(広島)
1-1 70分 中村俊輔(横浜FM)
1-2 72分 ピーター・ウタカ(広島)

▼ヴァンフォーレ甲府 1-1 FC東京
得点
1-0 15分 稲垣祥(甲府)
1-1 63分 平山相太(FC東京)

▼鹿島アントラーズ 0-2 柏レイソル
得点
0-1 45+2分 伊東純也(柏)
0-2 63分 武富孝介(柏)

▼川崎フロンターレ 0-1 浦和レッズ
得点
0-1 54分 武藤雄樹(浦和)

▼サガン鳥栖 0-1 ジュビロ磐田
得点
0-1 89分 大井健太郎(磐田)

▼湘南ベルマーレ 0-1 大宮アルディージャ
得点
0-1 80分 家長昭博(大宮)

■J1 1st第8節暫定順位表
1位 浦和(勝点19/得失点差8)
2位 川崎(勝点17/得失点差8)
3位 鹿島(勝点16/得失点差7)
4位 広島(勝点14/得失点差5)
5位 横浜FM(勝点14/得失点差5)
6位 大宮(勝点14/得失点差0)
7位 柏(勝点12/得失点差1)
8位 G大阪(勝点12/得失点差1)
9位 磐田(勝点12/得失点差-2)
10位 神戸(勝点11/得失点差2)
11位 名古屋(勝点10/得失点差0)
12位 FC東京(勝点10/得失点差-3)
13位 甲府(勝点9/得失点差-2)
14位 新潟(勝点7/得失点差-5)
15位 仙台(勝点7/得失点差-7)
16位 鳥栖(勝点5/得失点差-3)
17位 福岡(勝点3/得失点差-5)
18位 湘南(勝点2/得失点差-10)

■J1 1st第9節対戦カード(4月29、30日開催)
▼29日(金)
G大阪 vs 川崎F
浦和 vs 名古屋
磐田 vs 広島
FC東京 vs 福岡

▼30日(土)
仙台 vs 鳥栖
大宮 vs 鹿島
柏 vs 神戸
新潟 vs 甲府
横浜FM vs 湘南

Jリーグ観るならDAZN!
1カ月無料体験はこちら


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA