2016.04.18

J2熊本が今後の活動予定発表…23日横浜FC戦開催可否は協議中

サッカー総合情報サイト

 ロアッソ熊本は18日、今後の活動予定について発表した。

 熊本は16日、「平成28年熊本地震」の甚大な被害により、クラブの全活動を18日まで中止すると発表。17日にアウェーで開催される予定だった2016明治安田生命J2リーグ第8節の京都サンガ F.C.戦も中止となった。

 今回の発表では、トップチームについては、20日まで活動を中止したうえで、同日に21日以降のスケジュールを協議、決定すると伝えられた。熊本は23日、J2第9節の横浜FC戦を本拠地の「うまかな・よかなスタジアム」(熊本市東区)で行う予定が組まれているが、同試合の開催可否については現在、リーグ側と協議を続けていると発表された。

 また、同クラブの運営会社である株式会社アスリートクラブ熊本は18日まで臨時休業、19日から通常業務を再開する予定。同クラブのオフィシャルショップは20日まで臨時休業で、以降のスケジュールについては20日に決定、発表される。アカデミーは全カテゴリーの活動を25日まで中止とし、26日以降のスケジュールについては改めて協議を行ったうえで決定されると併せて伝えられた。

欧州リーグ順位表

チェルシー
15pt
リヴァプール
15pt
マンチェスター・C
13pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
9pt
ドルトムント
7pt
ヴォルフスブルク
7pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
12pt
レアル・マドリード
10pt
セルタ
7pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
12pt
サッスオーロ
10pt
SPAL
9pt
欧州順位をもっと見る

Jリーグ順位表

サンフレッチェ広島
55pt
川崎F
49pt
FC東京
42pt
Jリーグ順位をもっと見る
松本
61pt
町田
60pt
大分
57pt
Jリーグ順位をもっと見る
琉球
44pt
鹿児島
43pt
沼津
40pt
Jリーグ順位をもっと見る