2016.02.12

鹿島に痛手、“新10番”柴崎岳が開幕欠場か…虫垂炎手術で全治4週間

柴崎岳
急性虫垂炎の手術を受けた柴崎岳 [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 鹿島アントラーズは12日、日本代表MF柴崎岳が急性虫垂炎の手術を受け、全治約4週間と発表した。

 クラブの発表によると、柴崎は9日にチームドクターの立ち会いのもとで手術を受けた。鹿島は今月28日、明治安田生命J1リーグ・ファーストステージ第1節でガンバ大阪とアウェーで対戦するが、柴崎は欠場を余儀なくされる可能性が出てきた。

 柴崎は1992年生まれの23歳。2011年から鹿島でプレーし、今シーズンから背番号「10」を着用する。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
62pt
マンチェスター・U
50pt
リヴァプール
47pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
44pt
ライプツィヒ
31pt
シャルケ
30pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
51pt
アトレティコ・マドリード
42pt
バレンシア
40pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
51pt
ユヴェントス
50pt
インテル
42pt
欧州順位をもっと見る

Jリーグ順位表

川崎F
72pt
鹿島アントラーズ
72pt
C大阪
63pt
Jリーグ順位をもっと見る
湘南
83pt
長崎
80pt
名古屋
75pt
Jリーグ順位をもっと見る
秋田
61pt
栃木
60pt
沼津
59pt
Jリーグ順位をもっと見る