FOLLOW US

4年ぶりJ2昇格の町田、山形から31歳のFW中島を完全移籍で獲得

町田への完全移籍が発表されたFW中島(写真は2014年) [写真]=Getty Images

 FC町田ゼルビアは30日、モンテディオ山形からFW中島裕希を完全移籍で獲得したことを発表した。

 現在31歳の中島は、2003年に鹿島アントラーズに入団。その後ベガルタ仙台を経て、2012年に山形に加入した。プロ生活13年間でJリーグ通算352試合出場、60得点を記録している。

 町田は今季J3リーグ2位で、2015明治安田生命J2リーグ21位の大分トリニータとの2015 J2・J3入れ替え戦に進出。2戦合計3-1と勝利を収め、4年ぶりのJ2昇格を決めている。

 完全移籍に際し中島は、クラブを通じて以下のようにコメントしている。

「来シーズンからFC町田ゼルビアでプレーすることになった中島裕希です。自分の特徴でもあるスピードと裏への飛び出しを活かし、町田のJ2残留、そして、その先を目指して全力で頑張りたいと思います! 皆さん、よろしくお願いします! 一緒に闘いましょう!!」

 また、山形の公式サイトを通じて以下のようにコメントしている。

「4年間支えてくれたサポーターのみなさん、ありがとうございました。この度、FC町田ゼルビアに移籍することになりました。みなさんとともに闘えたことを一生忘れません。これからも応援よろしくお願いします」


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO