2015.12.28

大宮、主将のDF菊地、MF和田、MF泉澤との来季契約更新を発表

来季の契約更新が発表されたDF菊地 [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 大宮アルディージャは28日、DF菊地光将、MF和田拓也、MF泉澤仁の3選手と来季の契約を更新することを発表した。

 今季主将を務めた菊地は2008年に川崎フロンターレに入団。2012年に大宮に加入した。Jリーグ通算210試合に出場し、10得点を記録している。

 現在25歳の和田は東京ヴェルディの下部組織出身で、2005年にトップチーム昇格。ベガルタ仙台を経て、2013年に大宮に加入した。Jリーグ通算141試合に出場している。また、U-22日本代表に選出された経験もある。

 泉澤はアルビレックス新潟の下部組織出身で、2014年に大宮に入団。今季は2年目ながら、2015明治安田生命J2リーグ41試合に出場し、7得点を挙げる活躍を見せた。

 契約更新に際し3選手は、クラブを通じて以下のようにコメントしている。

(菊地光将)
「来シーズンも大宮アルディージャでプレーすることになりました。来シーズンは、今シーズン以上に厳しい戦いが続くので、また熱い応援で後押しをお願いします。また共に戦いましょう!」

(和田拓也)
「来シーズンも大宮アルディージャでプレーできることになりました。J1ではより厳しい戦いが続くと思いますが、チームの勝利に貢献できるように全力を尽くします。応援よろしくお願いします」

(泉澤仁)
「来シーズンもNACK5スタジアム大宮で、アルディージャサポーターの皆さんと共に戦えることをとてもうれしく思います。来シーズンもタイトルを取れるように精一杯頑張ります。応援よろしくお願いします」

欧州リーグ順位表

チェルシー
15pt
リヴァプール
15pt
マンチェスター・C
13pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
9pt
ドルトムント
7pt
ヴォルフスブルク
7pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
12pt
レアル・マドリード
10pt
セルタ
7pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
12pt
SPAL
9pt
ナポリ
9pt
欧州順位をもっと見る

Jリーグ順位表

サンフレッチェ広島
55pt
川崎F
49pt
FC東京
42pt
Jリーグ順位をもっと見る
松本
61pt
町田
60pt
大分
57pt
Jリーグ順位をもっと見る
琉球
44pt
鹿児島
43pt
沼津
40pt
Jリーグ順位をもっと見る