FOLLOW US

京都、名古屋からDF本多勇喜が加入「常にベストな状態で闘いたい」

京都への移籍が決まった本多勇喜 [写真]=Getty Images

 京都サンガF.C.は28日、名古屋グランパスからDF本多勇喜が完全移籍で加入したと発表した。

 移籍が決まった本多は、クラブ公式サイトを通じて「名古屋グランパスから移籍することとなりました、本多勇喜です。京都での環境に1日でも早く順応し、常にベストな状態で闘えるようにしたいと思います。京都サンガF.C.がJ1に昇格できるよう強い決意を持ってシーズンに臨みたいと思います。精一杯頑張りますので、ご声援よろしくお願いします」とコメントしている。

 現在24歳の本多は、名古屋ユースから阪南大学へ進学し、2013年に名古屋へ復帰。プロ3年目となった2015シーズンは公式戦37試合に出場していた。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO