2015.12.28

長崎、仙台DF上本を完全移籍で獲得…プロ生活16年目で初のJ2挑戦

長崎への完全移籍が発表されたDF上本(写真は2014年) [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 V・ファーレン長崎は28日、ベガルタ仙台からDF上本大海が完全移籍で加入したことを発表した。

 現在33歳の上本は、2001年にジュビロ磐田に入団。その後大分トリニータ、セレッソ大阪を経て、2012年に仙台に加入した。プロ生活15年で、J1リーグ通算230試合に出場。来季から初のJ2挑戦となる。

 完全移籍に際し上本は、クラブを通じて以下のようにコメントしている。

「2016シーズンより、V・ファーレン長崎でプレーすることになりました上本大海です。チームの勝利、そしてJ1昇格に貢献できるよう頑張りたいと思います。応援よろしくお願いします」

 また、仙台の公式サイトを通じて以下のようにコメントしている。

「4シーズン応援ありがとうございました。2012年にひざを大ケガしてサッカーができずに苦しい思いをしましたが、サポーターみなさんの温かい励ましとスタッフ全員のサポートのおかげで、またサッカーができるようになりました。ケガが多くて試合になかなか出られず悔しい思いもしましたが、この思いを次のクラブでぶつけたいと思います。本当に4年間ありがとうございました」

欧州リーグ順位表

リヴァプール
18pt
マンチェスター・C
16pt
チェルシー
16pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
13pt
ブレーメン
11pt
ヘルタ・ベルリン
10pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
13pt
レアル・マドリード
13pt
アトレティコ・マドリード
11pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
15pt
ナポリ
12pt
フィオレンティーナ
10pt
欧州順位をもっと見る

Jリーグ順位表

サンフレッチェ広島
56pt
川崎F
52pt
FC東京
43pt
Jリーグ順位をもっと見る
松本
64pt
町田
61pt
大分
60pt
Jリーグ順位をもっと見る
琉球
47pt
沼津
43pt
鹿児島
43pt
Jリーグ順位をもっと見る