2015.12.26

磐田、川崎から期限付きで加入していたDF森下&FW森島が完全移籍

森下俊 森島康仁
ジュビロ磐田への完全移籍が決まった森下(左)と森島(右) [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 ジュビロ磐田は26日、川崎フロンターレから期限付き移籍で加入していたDF森下俊とFW森島康仁が完全移籍で加入することを発表した。

 両選手は移籍に際し、クラブを通じて以下のようにコメントしている。

■DF森下俊
「この度、ジュビロ磐田に完全移籍することになりました。ユースから育ててもらったクラブへの恩返しの為に自分の持てる力を十分発揮して、頑張りたいと思います。よろしくお願いします」

■FW森島康仁
「この度、完全移籍することになりました。まず、ジュビロに感謝です。J1の舞台では厳しい戦いになりますが、しっかり力になれるように、長くジュビロでサッカーができるように頑張りたいと思います」

 現在29歳の森下は磐田の下部組織出身で、2005年にトップチームデビューを飾った。2009年から京都サンガF.C.でプレー。2012年に川崎に加入し、2013年は横浜FCに期限付き移籍をしていた。そして2014年2月1日から磐田に期限付き移籍し、古巣に復帰。2015シーズンは明治安田生命J2リーグで18試合に出場していた。

 現在28歳の森島は滝川第二高からセレッソ大阪に入団。2008年に大分トリニータへ期限付き移籍後に完全移籍し、2014シーズンは川崎でプレーしていた。期限付き移籍で磐田に加入した2015シーズンはリーグ戦26試合に出場し、3ゴールを記録していた。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
32pt
リヴァプール
30pt
チェルシー
28pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
27pt
ボルシアMG
23pt
ライプツィヒ
22pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
24pt
セビージャ
23pt
アトレティコ・マドリード
23pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
34pt
ナポリ
28pt
インテル
25pt
欧州順位をもっと見る

Jリーグ順位表

川崎F
63pt
サンフレッチェ広島
56pt
鹿島アントラーズ
52pt
Jリーグ順位をもっと見る
松本
76pt
大分
75pt
町田
75pt
Jリーグ順位をもっと見る
琉球
63pt
鹿児島
51pt
沼津
48pt
Jリーグ順位をもっと見る