2015.12.21

MVP初受賞の青山敏弘「自分は下手」と語るも「広島だから成長できた」

青山敏弘
MVPを初受賞した広島MF青山敏弘 [写真]=兼子愼一郎
サッカー総合情報サイト

「2015 Jリーグアウォーズ」が21日に開催され、サンフレッチェ広島のMF青山敏弘が初の年間最優秀選手賞に輝いた。

 今季リーグ戦33試合に出場し3ゴールを記録した青山は、キャプテンとして2年ぶり3回目のJ1王者に貢献した。「僕は決して上手いプレイヤーではありません。自分では下手だと思っています。サッカーに対する情熱、試合に対する思い、気持ちでは絶対誰にも負けないという気持ちでいつもサッカーをさせていただいています」と自身を表現。「その気持が、みなさまの心に少しでも響いてくれたので、この賞をいただけたと思っています」と初受賞の喜びを語った。

「僕は12年間、広島で育てて頂き、広島だからここまで成長できたと思います」と続けた青山は、「クラブ関係者、ファン・サポーター、選手のみんなとこの賞をともに喜び合いたいと思います」とクラブに感謝。さらに「両親、そして妻と3人の子供たちに感謝したいです。いつも応援し支えてくれてありがとう」と家族にも感謝の言葉を送った。

 そして最後に「これからも人に感動していただけるような選手でありたいと思います。これからも頑張ります」と今後の意気込みを語った。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
57pt
マンチェスター・C
53pt
トッテナム
48pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
42pt
バイエルン
36pt
ボルシアMG
33pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
43pt
アトレティコ・マドリード
38pt
セビージャ
33pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
53pt
ナポリ
44pt
インテル
39pt
欧州順位をもっと見る

Jリーグ順位表

川崎F
69pt
サンフレッチェ広島
57pt
鹿島アントラーズ
56pt
Jリーグ順位をもっと見る
松本
77pt
大分
76pt
横浜FC
76pt
Jリーグ順位をもっと見る
琉球
66pt
鹿児島
57pt
鳥取
53pt
Jリーグ順位をもっと見る