2015.12.16

川崎GK西部、6年ぶりに清水に復帰「必ず恩返しができるように」

清水への完全移籍が決まったGK西部 [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 清水エスパルスは16日、川崎フロンターレGK西部洋平を完全移籍で獲得したことを発表した。

 現在35歳の西部は、1999年に浦和レッズに入団。その後、期限付き移籍で鹿島アントラーズを経て、2004年から清水に加入した。2011年に湘南ベルマーレに完全移籍し、2012年からは川崎に在籍していた。J1リーグ通算298試合に出場を記録。今季は2015明治安田生命J1リーグ11試合の出場に留まっていた。今回の移籍で6年ぶりの清水復帰となる。

 完全移籍に際し西部は、クラブを通じて以下のようにコメントしている。

「このたび、6年ぶりにエスパルスへ帰ってくることになりました。このタイミングで復帰出来るということは、何かの縁と感じていますし、これまでの選手生活の中でも、特にエスパルスには育ててもらったという意識が強い大事なチームです。必ず恩返しができるように、まずはJ1復帰に向けて、チームの力になれればと思っています。また、年齢も35歳でチーム最年長となりますので、チームを引っ張っていく存在でありたいと思います。これから厳しい戦いになりますが、一緒に戦ってください。よろしくお願いします」

 また、川崎のクラブ公式サイトを通じて以下のようにコメントしている。

「この度、清水エスパルスに移籍することになりました。フロンターレに在籍していた4年間、あっという間でしたが本当に良い経験をさせていただきました。心残りはチームとして目指していたタイトル獲得ができなかったこと。そこは申し訳なく思っています。フロンターレのサポータの皆さん、クラブスタッフ、チームメイト、皆さんに迎え入れていただき、支えていただいた4年間でした。本当に感謝しています。この4年間を糧に、新しいステージでチャレンジをしていきたいと思います。チームは離れますが、これからも宜しくお願いします」

欧州リーグ順位表

リヴァプール
18pt
マンチェスター・C
16pt
チェルシー
15pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
12pt
ヘルタ・ベルリン
10pt
ドルトムント
8pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
12pt
レアル・マドリード
10pt
アラベス
10pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
12pt
フィオレンティーナ
10pt
サッスオーロ
10pt
欧州順位をもっと見る

Jリーグ順位表

サンフレッチェ広島
56pt
川崎F
52pt
FC東京
43pt
Jリーグ順位をもっと見る
町田
61pt
松本
61pt
大分
60pt
Jリーグ順位をもっと見る
琉球
47pt
沼津
43pt
鹿児島
43pt
Jリーグ順位をもっと見る