2015.12.14

J2優勝の大宮、元日本代表FW播戸と契約更新「来年も全てを捧げる」

来季の契約更新が発表されたFW播戸(左) [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 大宮アルディージャは14日、FW播戸竜二と来季の契約を更新することを発表した。

 現在36歳の播戸は1998年にガンバ大阪に入団。その後、コンサドーレ札幌、ヴィッセル神戸を経て、2006年にG大阪に復帰した。2010年に再びG大阪を退団すると、セレッソ大阪、サガン鳥栖を渡り、今季から大宮に加入した。Jリーグ通算376試合に出場し、107得点を記録。今季は2015明治安田生命J2リーグで22試合に出場し、5得点を挙げ、大宮のJ2優勝に貢献した。

 また、播戸は2006年から2008年まで日本代表としても活躍し、国際Aマッチ7試合出場で2得点を記録している。

 契約更新に際し播戸は、クラブを通じて以下のようにコメントしている。

「大宮アルディージャを愛する皆さん、2016年も一緒に戦えることをうれしく思います。2015年はみんなでつかんだJ2優勝、J1昇格でした。2016年はJ1です。日本のトップリーグです。将来的に大宮アルディージャがJ1で優勝するクラブになるために、大事な大事な1年です。簡単ではないと思いますし、苦しいこともたくさんあると思いますが、みんなで一丸となり、少しでも高いところを目指せるように戦っていきましょう! 来年も大宮アルディージャのために全てを捧げます! よろしくお願いします。メリークリスマス&ハッピーニューイヤー!」

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
52pt
マンチェスター・U
41pt
チェルシー
38pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
41pt
シャルケ
30pt
ドルトムント
28pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
39pt
アトレティコ・マドリード
36pt
バレンシア
34pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
42pt
ユヴェントス
41pt
インテル
40pt
欧州順位をもっと見る

Jリーグ順位表

川崎F
72pt
鹿島アントラーズ
72pt
C大阪
63pt
Jリーグ順位をもっと見る
湘南
83pt
長崎
80pt
名古屋
75pt
Jリーグ順位をもっと見る
秋田
61pt
栃木
60pt
沼津
59pt
Jリーグ順位をもっと見る