2015.12.10

名古屋、スウェーデンからFW&DFを獲得…ともに24歳で190センチ超え

シモビッチ
名古屋が獲得を発表したFWシモビッチ [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 名古屋グランパスは10日、スウェーデン人のFWロビン・シモビッチとDFルドゥウィッグ・オーマンの獲得を発表した。

 現在24歳のシモビッチはマルメの下部組織出身で、国内クラブを経て、2013年からヘルシンボリでプレー。今シーズン(4月〜10月)はアルスヴェンスカン(スウェーデン1部リーグ)で23試合に出場し、身長199センチ、体重93キロの体格を武器に得点ランキング3位タイの12ゴールを記録した。名古屋は、「強靭でパワフルなストライカー。長身でありながら、独特なテクニックと卓越したボールタッチを併せ持つ」と評価している。

 同じく24歳のオーマンは、スウェーデンの世代別代表の経験を持つ身長191センチ、体重84キロの長身DF。下部組織からカルマルに所属し、今シーズンはアルスヴェンスカンで19試合に出場した。名古屋は「強さと高さを兼ね備えたディフェンダー。広い視野を持ち、ビルドアップやパスコントロールなど足元の技術にも優れている。また、ラインコントロールの巧みさにも定評がある」と紹介している。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
62pt
マンチェスター・U
50pt
リヴァプール
47pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
44pt
ライプツィヒ
31pt
シャルケ
30pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
51pt
アトレティコ・マドリード
42pt
バレンシア
40pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
51pt
ユヴェントス
50pt
インテル
42pt
欧州順位をもっと見る

Jリーグ順位表

川崎F
72pt
鹿島アントラーズ
72pt
C大阪
63pt
Jリーグ順位をもっと見る
湘南
83pt
長崎
80pt
名古屋
75pt
Jリーグ順位をもっと見る
秋田
61pt
栃木
60pt
沼津
59pt
Jリーグ順位をもっと見る