FOLLOW US

J3降格の大分、柳田監督が辞任…6月から指揮執るもチーム立て直せず

辞任を発表した大分トリニータの柳田氏 [写真]=Getty Images

 大分トリニータは7日、同クラブを率いる柳田伸明監督の辞任を発表した。

 大分は今季、2015明治安田生命J2リーグで8勝14分け20敗と低迷。21位となり、2015 J2・J3入れ替え戦にまわると、J3リーグ2位のFC町田ゼルビアに2試合合計で1-3と敗北し、J3降格が決定した。

 現在44歳の柳田氏は今年6月から前任の田坂和昭氏の後をついでチームを率いていた。しかし就任以降のリーグ戦で、6勝9分け11敗と状態を立て直すことはできなかった。同氏はクラブのJ3降格に伴い辞任する。

 柳田氏は辞任に際し、「厳しい戦いのなか、最後までチームを応援していただいた皆様には、期待を裏切ることになってしまったことを心よりお詫び申し上げます」と謝罪。その上で、「来季はJ3で戦うことになりますが、必ず1年でJ2に戻り、近い将来またJリーグで輝く存在になると信じています。サポーターの皆様には、今後も大分トリニータに対する声援をよろしくお願いいたします」と呼びかけた。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO

LIVE DATA