FOLLOW US

チームの総合力を誇る広島主将・青山敏弘「みんなの力で取れた優勝」

J1優勝を喜ぶ佐藤、千葉、青山(中央左から) [写真]=兼子愼一郎

 サンフレッチェ広島は、5日に行われた明治安田生命2015Jリーグチャンピオンシップ決勝 第2戦でガンバ大阪と対戦し、1-1の引き分けで終了した。この結果、2試合合計4-3とした広島が、2年ぶり3度目のJ1制覇を果たした。

 キャプテンとしてチームを牽引した広島のMF青山敏弘は試合後のインタビューに応じ、「日本一だよー! 満員だねー! みなさんのおかげで優勝できました!」と、エディオンスタジアム広島に駆けつけたサポーターに感謝を述べた。

 続けて、第1戦同様に先制を許す苦しい展開となった試合について、「自分たちらしさを出すのはなかなか難しかったです」と振り返ると、「最後、総合力でもう1点とって大きく優勝に近づいたので、みんなの力でとれた優勝だと思います」と同点に追いついたチームを称え、誇らしげに語った。

 そして最後に、「去年、土砂災害で被害に遭った方にやっと良い報告ができた。優勝したよー!」と、昨年広島を襲った土砂災害の被災者にも優勝を報告した。

 J1リーグを制した広島は12月10日に開幕を迎えるFIFAクラブ・ワールドカップ2015に開催国代表として出場する。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO