FOLLOW US

決勝で3位福岡と4位C大阪が激突…J1昇格プレーオフは上位対決

アビスパ福岡(上)とセレッソ大阪(下) [写真]=Getty Images

 2015 J1昇格プレーオフ準決勝の2試合が、29日にレベルファイブスタジアムとヤンマースタジアム長居で行われた。

 レベルファイブスタジアムで行われた、J2リーグ3位のアビスパ福岡と同6位V・ファーレン長崎の試合は、48分に福岡のウェリントンが先制ゴールを決めてリードを奪った。このまま1-0で福岡が長崎を下して決勝進出を決めた。

 同時刻にヤンマースタジアム長居で行われた同4位のセレッソ大阪と同5位愛媛FCの対戦は、0-0のスコアレスドローに終わった。この結果、リーグ戦順位で上位のC大阪が決勝進出を果たしている。

 この結果、12月6日にヤンマースタジアム長居で行われる決勝では、福岡とC大阪が対戦する。同プレーオフは引き分けの場合、リーグ戦上位クラブが勝ち抜けるため、福岡は引き分け以上でJ1昇格が決定。C大阪は勝利が絶対条件となる。決勝は15時35分にキックオフされ、J1昇格最後の1枠を争う。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO