2015.11.23

大久保が初ブログで発表…ミスチル所属の芸能事務所とマネジメント契約

大久保嘉人
川崎フロンターレの大久保嘉人 [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 23日、川崎フロンターレに所属するFW大久保嘉人がブログ(http://ameblo.jp/okubo-yoshito/)を開設し、人気バンドMr.Childrenらが所属する芸能事務所『エンジン』とマネジメント契約を結んだことを発表した。

 前日行われた2015明治安田生命J1リーグ・セカンドステージ最終節で今季23点目を挙げ、史上初の3年連続得点王に輝いた大久保。試合から1夜明けた23日、「もう知ってる人も多いかもしれんけど、Mr.Children、ナオト・インティライミさんがいるエンジンっていう事務所がオレのマネジメントをしてくれる事になりました」と芸能事務所との契約を発表した。

 大久保は、「もともとサッカーやってた人が多くて、サッカーの事、オレの事を理解してくれるし、エンジンとしてスポーツマネジメントの最初をオレとやりたいと言ってくれて、心強い仲間が出来て凄く頼もしい!」と喜びをつづっている。

 また、「そんなこんなでブログも始めようかと。Twitterとかfacebook、インスタ(Instagram)もあるけど、ここではゆるーくプライベートな事を中心に、日常や家族の事なんかを書いたりしようと思ってます」と新たにブログを始めたことも報告。

 そして「記念すべき最初のブログということで今回だけはまじめに。笑」と書き出すと、「昨日3年連続でJリーグ得点王を取る事が出来ました。これに関してはシーズン通して一緒に戦ったフロンターレの皆がオレにパスをくれたおかげでもあるし、サポーター、スタッフの力なくしては取れなかったと思うので、本当に感謝してます!」

「最終節の仙台戦はオレもチームメートもスタジアムにいるサポーターも、オレのゴールを意識してくれてたと思うし、その空気は仙台の選手も感じてたと思うのでめっちゃ難しい中だったけどゴールする事が出来て、ホームで勝利も出来てたので正直ホッとしてます。」

「フロンターレとして絶対チャンピオンシップに進出しないといけない位置にいるチームだから行けなかったことは余計に悔しい」と、ファンやチームメートに感謝を示したうえで、チャンピオンシップ進出を逃したことを悔やむと、「練習して成長するしかない。これからの大久保嘉人にご注目!」と、すでに先を見据えて力強く締めくくった。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
62pt
マンチェスター・U
53pt
チェルシー
50pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
44pt
レヴァークーゼン
31pt
ライプツィヒ
31pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
51pt
アトレティコ・マドリード
43pt
バレンシア
40pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
51pt
ユヴェントス
50pt
インテル
42pt
欧州順位をもっと見る

Jリーグ順位表

川崎F
72pt
鹿島アントラーズ
72pt
C大阪
63pt
Jリーグ順位をもっと見る
湘南
83pt
長崎
80pt
名古屋
75pt
Jリーグ順位をもっと見る
秋田
61pt
栃木
60pt
沼津
59pt
Jリーグ順位をもっと見る