2015.11.06

横浜FMの中村が2年半ぶりの月間MVP受賞…J2は磐田FWジェイ

10月17日の神戸戦に出場したMF中村俊輔 [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 Jリーグは6日、10月の「明治安田生命Jリーグ コカ・コーラ 月間MVP」受賞選手を発表した。

 J1は横浜F・マリノスに所属するMF中村俊輔が、J2はジュビロ磐田に所属するFWジェイが、10月の月間MVPに選ばれている。

 Jリーグ選考委員会は2013年3月以来2度目の月間MVPを受賞した中村について「10月に開催された全3試合に出場し1得点をマークし、チームの3連勝に大きく貢献した。セカンドステージ第13節(ベガルタ仙台戦)でのフリーキックからのゴールはもちろんのこと、アシストや巧みなゲームコントロールも中村選手の特徴がよく出ていた。試合中の走行距離もチーム内1位であることからコンディションの良さがうかがえる。また、中村選手からアデミウソン選手へのパス本数が18本(リーグ1位)となるなど、アデミウソン選手との連係も素晴らしくどちらが受賞してもおかしくなかったが、攻守の要としてチームを牽引する圧倒的な存在感から今回の選出となった」と評価した。

 今シーズン2度目の受賞となったジェイについては「10月に開催された全4試合に出場し3得点2アシストでチームの3勝1分けに貢献した。8月度の月間MVP選出時と同様、2015明治安田生命J2リーグでは圧倒的な高さを生かした攻撃で優勝争いを続ける磐田の攻撃陣を引っ張る。8月に得点ランキング1位に躍り出てからもコンスタントに得点を重ね、11月6日現在2位に4点差をつけて独走している」と選考理由を伝えている。

 J1では中村のほかに、同じく横浜FMのアデミウソン、川崎フロンターレのFW大久保嘉人が、J2ではジェイのほかに、アビスパ福岡のGK中村航輔、同じく福岡のFWウェリントンがそれぞれ月間MVPの候補に選ばれていた。

欧州リーグ順位表

チェルシー
15pt
リヴァプール
15pt
マンチェスター・C
13pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
9pt
ドルトムント
7pt
ヴォルフスブルク
7pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
12pt
レアル・マドリード
10pt
セルタ
7pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
12pt
SPAL
9pt
ナポリ
9pt
欧州順位をもっと見る

Jリーグ順位表

サンフレッチェ広島
55pt
川崎F
49pt
FC東京
42pt
Jリーグ順位をもっと見る
松本
61pt
町田
60pt
大分
57pt
Jリーグ順位をもっと見る
琉球
44pt
鹿児島
43pt
沼津
40pt
Jリーグ順位をもっと見る