FOLLOW US

500試合目は劇的逆転勝利…横浜FM中澤「本当に感謝の言葉しかない」

J!通算500試合出場を達成したDF中澤佑二(中央)[写真]=大木雄介

 横浜F・マリノスは、17日に行われた2015明治安田生命J1リーグ・セカンドステージ第14節で、ヴィッセル神戸と対戦し、2-1で勝利を収めた。J1通算500試合出場を達成したDF中澤佑二が試合後にコメントを残した。

 試合は、前半に先制を許した横浜FMが、終盤の86分にアデミウソンのゴールで同点に追いつく。さらに後半アディショナルタイムの94分に、途中出場の齋藤学が得点を挙げて、横浜FMが2-1の逆転勝利を収めた。

 中澤は試合後、「最高の一言だと思います。僕の500試合は置いといて、チーム一丸となって厳しい戦いで勝つことができたのは、マリノスにとって大きな1勝だと思います」と劇的な逆転勝利を喜んだ。

 自身の記録達成については、「500試合達成を嬉しく思いますし、それもマリノスのチームメイトや、これまで僕に関わってくれた全ての人のおかげなので、本当に感謝の言葉しかないです」と感謝のコメントをした。

 さらにMF中村俊輔が発起人となり、500試合達成Tシャツでチームメイトから祝福を受けた中澤。「嬉しいの一言です。今日も俊に何回も助けられましたし、本当にチームメイトに感謝したいです」と語ると、サポーターに対しては、「500試合は置いといてください。まだまだマリノスは勝ち続けたいので、応援をよろしくお願いします」と連勝を誓った。

 横浜FMは次節、24日にアウェーで川崎フロンターレと対戦する。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO