FOLLOW US

昇格争うC大阪に痛手…守備の要DF染谷が骨折で3カ月の戦線離脱

7月26日の磐田戦に出場した染谷(左) [写真]=Getty Images

 セレッソ大阪は15日、DF染谷悠太が右橈骨(とうこつ)骨幹部骨折と診断され、手術を行ったことを発表した。全治は3カ月と見られている。

 染谷は10日に行われた2015明治安田生命J2リーグの第36節ギラヴァンツ北九州戦で右手を負傷。試合後、右橈骨骨幹部の骨折と診断され、14日に大阪市内の病院で手術を行った。全治は3カ月と発表されている。

 同選手は2009年に流通経済大学から京都サンガF.C.に加入。2014年にC大阪に移籍した。今シーズンは、北九州戦で負傷交代するまでリーグ戦全35試合にフル出場していた。

 C大阪は現在、17勝11分け8敗でリーグ戦4位につけており、J1自動昇格圏の2位ジュビロ磐田とは勝ち点で4ポイント離れている。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO