FOLLOW US

埼玉スタジアムで流されるDHLの映像に新作が仲間入り

映像の公開に先立ち、10月2日(金)にテスト放映が行われた

 埼玉スタジアムで試合を観戦するサポーターにとって、浦和レッズのオフィシャルパートナーを務めるDHLジャパン株式会社は馴染みのある企業だろう。アディショナルタイムがオーロラビジョンに表示される際に、DHLの配送トラックが登場する映像が映し出されるからだ。

 今回、その第2弾とも言える新作が流されることが決まった。映像が流されるのは、浦和レッズがゴールを決めた後。その内容は、ゴールシーンのリプレー映像が流されたのち、DHLの配送トラックが画面を横切り、地球の形を模したサッカーボールがネットに収まるというもの。

 新たな映像は、10月3日(土)開催のJリーグ2ndステージ第13節・鳥栖戦から流される。


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO