2015.09.14

名古屋FW小屋松が負傷…左ハムストリングスの肉離れで全治4週間

小屋松知哉
左ハムストリングスを負傷した小屋松(右) [写真]=Getty Images

 名古屋グランパスは13日、FW小屋松知哉が左ハムストリングスの肉離れにより、全治4週間と診断されたことを発表した。

 小屋松は9日に行われた第95回天皇杯全日本サッカー選手権大会のFC町田ゼルビア戦で負傷。10日に豊田市内の病院で検査を受け、左ハムストリングスの肉離れで全治4週間と診断された。

 同選手は、先月行われたUー22日本代表のトレーニングキャンプでも左ハムストリングスを負傷し、全治3週間と診断されていた。

 現在20歳の小屋松は今季、2015明治安田生命J1リーグで22試合に出場し、1ゴールを記録している。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
20pt
チェルシー
20pt
リヴァプール
20pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
17pt
ライプツィヒ
14pt
ボルシアMG
14pt
欧州順位をもっと見る
アラベス
17pt
セビージャ
16pt
バルセロナ
15pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
24pt
ナポリ
18pt
インテル
16pt
欧州順位をもっと見る

Jリーグ順位表

川崎F
57pt
サンフレッチェ広島
56pt
鹿島アントラーズ
46pt
Jリーグ順位をもっと見る
松本
69pt
町田
68pt
大分
66pt
Jリーグ順位をもっと見る
琉球
56pt
鹿児島
45pt
沼津
44pt
Jリーグ順位をもっと見る