2015.09.13

2位争いの磐田とC大阪が揃って快勝…愛媛の連勝は5でストップ/J2第31節

 2015明治安田生命J2リーグ第31節が、13日に各地で行われた。

 前節クラブ史上初の5連勝を達成した愛媛FCはホームにファジアーノ岡山を迎えた。開始1分に先制を許した愛媛は41分にMF内田健太のゴールで試合を振り出しに戻す。しかし逆転ゴールを奪うことはできず1-1のドローに終わり、連勝は5でストップしている。

 首位を快走しながらもここ2試合勝利のない大宮アルディージャは敵地で19位に沈む水戸ホーリーホックと対戦。互いに無得点のまま前半を折り返すと65分にMF鈴木雄斗の得点で水戸が先制に成功。結局この1点を守り切った水戸が1-0で勝利し、大宮は3戦白星なしとなった。

 自動昇格圏を争う2位のジュビロ磐田と3位セレッソ大阪は揃って快勝。ツエーゲン金沢とのアウェーゲームに臨んだ磐田は16分にMF小林祐希のゴールで先制するとFWジェイが加点し迎えた後半アディショナルタイムに途中出場のMF松井大輔がダメ押しゴールを決め3-0で金沢を下した。ホームで栃木SCと対戦したC大阪はFW玉田圭司の2得点などで4-1と勝利を収めている。

 その他、J2第31節の結果は以下のとおり。

■J2第31節結果
コンサドーレ札幌 2-0 横浜FC
水戸ホーリーホック 1-0 大宮アルディージャ
ザスパクサツ群馬 1-3 東京ヴェルディ
ツエーゲン金沢 0-3 ジュビロ磐田
カマタマーレ讃岐 0-1 アビスパ福岡
大分トリニータ 0-1 ロアッソ熊本
ジェフユナイテッド千葉 1-1 京都サンガF.C.
FC岐阜 1-0 ギラヴァンツ北九州
セレッソ大阪 4-1 栃木SC
徳島ヴォルティス 0-0 V・ファーレン長崎
愛媛FC 1-1 ファジアーノ岡山

■J2第31節暫定順位表
1位 大宮(勝ち点68/得失点差35)
2位 磐田(勝ち点57/得失点差16)
3位 C大阪(勝ち点54/得失点差21)
4位 東京V(勝ち点52/得失点差13)
5位 福岡(勝ち点51/得失点差5)
6位 愛媛(勝ち点48/得失点差1)
7位 千葉(勝ち点47/得失点差10)
8位 長崎(勝ち点45/得失点差9)
9位 金沢(勝ち点43/得失点差6)
10位 札幌(勝ち点41/得失点差3)
11位 北九州(勝ち点40/得失点差-6)
12位 熊本(勝ち点39/得失点差-5)
13位 群馬(勝ち点39/得失点差-12)
14位 徳島(勝ち点38/得失点差-4)
15位 讃岐(勝ち点37/得失点差-5)
16位 岡山(勝ち点36/得失点差-2)
17位 横浜FC(勝ち点35/得失点差-23)
18位 水戸(勝ち点34/得失点差-4)
19位 京都(勝ち点34/得失点差-8)
20位 岐阜(勝ち点32/得失点差-24)
21位 栃木(勝ち点30/得失点差-15)
22位 大分(勝ち点26/得失点差-11)

■J2第31節対戦カード(9月13日開催)
栃木 vs 水戸
岡山 vs 群馬
讃岐 vs 徳島
福岡 vs 札幌
東京V vs 長崎
磐田 vs 愛媛
岐阜 vs 大分
北九州 vs 千葉
大宮 vs C大阪
横浜FC vs 金沢
熊本 vs 京都

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
100pt
マンチェスター・U
81pt
トッテナム
77pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
84pt
シャルケ
63pt
ホッフェンハイム
55pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
93pt
アトレティコ・マドリード
79pt
レアル・マドリード
76pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
95pt
ナポリ
91pt
ローマ
77pt
欧州順位をもっと見る

Jリーグ順位表

サンフレッチェ広島
37pt
FC東京
28pt
川崎F
27pt
Jリーグ順位をもっと見る
大分
31pt
山口
28pt
町田
26pt
Jリーグ順位をもっと見る
鹿児島
20pt
沼津
20pt
C大23
19pt
Jリーグ順位をもっと見る