FOLLOW US

湘南MF白井康介が愛媛に育成型期限付き移籍「躍進の一助となる」

 愛媛FCは9日、MF白井康介湘南ベルマーレから育成型期限付き移籍で加入することを発表した。移籍期間は2015年9月9日から2016年1月31日までで、背番号は「37」に決定した。

 白井はクラブ公式HPを通じて、「ドリブルでゴールへ向かうという自分の特徴を出し、どんな時もしっかり走り、サポーターの皆さんに喜んでいただけるようなプレーをピッチで見せたいと思っています。愛媛FCはいまプレーオフ圏内にいて、ラスト12試合という大事な時だと思いますので、自分が愛媛FCの躍進の一助となれるように頑張ります」と意気込みを語った。

 現在21歳の白井は、2014年に福島ユナイテッドFCから湘南に加入。今季はリーグ戦での出場機会に恵まれず、ここまで2015Jリーグヤマザキナビスコカップに2試合、第95回天皇杯全日本サッカー選手権大会に1試合出場した。 今回は、登録期間外であっても期限付き移籍が可能となる「育成型期限付き移籍制度」 で愛媛に加入する。

Jリーグ観るならDAZN!
1カ月無料体験はこちら


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA