2015.09.09

横浜FMの2選手が負傷…中町と田口がそれぞれ約6週間の戦線離脱

中町公祐
負傷により戦線離脱が発表された中町 [写真]=Getty Images

 横浜F・マリノスは8日、MF中町公祐とGK田口潤人が負傷したことを発表した。

 6日に行われた第95回天皇杯全日本サッカー選手権大会2回戦のMIOびわこ滋賀戦で負傷した中町は、8日に川崎市内の病院で検査を受けた結果、右ひざ内側側副じん帯損傷で全治約6週間と診断された。今季 、中町は明治安田生命J1リーグでこれまで14試合に出場し、2得点を挙げている。

 一方、田口は4日の練習中に負傷。右内転筋の肉離れで全治約6週間と診断された。同選手は横浜FMのユース出身で、高校2年時からJリーグの公式戦に出場可能な第2種所属選手として登録され 、今季トップチームへの昇格を果たしていた。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
45pt
マンチェスター・C
44pt
トッテナム
39pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
39pt
ボルシアMG
30pt
バイエルン
30pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
34pt
セビージャ
31pt
アトレティコ・マドリード
31pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
46pt
ナポリ
38pt
インテル
32pt
欧州順位をもっと見る

Jリーグ順位表

川崎F
69pt
サンフレッチェ広島
57pt
鹿島アントラーズ
56pt
Jリーグ順位をもっと見る
松本
77pt
大分
76pt
横浜FC
76pt
Jリーグ順位をもっと見る
琉球
66pt
鹿児島
57pt
鳥取
53pt
Jリーグ順位をもっと見る