FOLLOW US

FC東京、元セルビア代表のベテランGKアブラモフの加入を発表

FC東京に加入したブラダ・アブラモフ [写真]=Getty Images

 FC東京は2日、元セルビア代表GKブラダ・アブラモフの加入を発表した。背番号は「46」に決まった。

 同選手は、クラブ公式HPを通じて「このクラブの一員になることができ、とても誇りに思います。このチームと一緒に1年を最高の形で締めくくるために、良い仕事をしていきます。応援よろしくお願いします」と意気込みを語った。

 現在36歳のアブラモフはセルビア出身で、2001年に母国のヴォイヴォディナからヴィチェンツァに加入して以降、フィオレンティーナやカリアリなどイタリアのクラブで活躍した。また、2007年には同国代表に選出された経験を持ち、ポーランド戦で代表デビューを飾った。昨シーズンはトリノから期限付き移籍でアタランタに加入し、セリエAで1試合、コッパ・イタリアで2試合に出場していた。

 なお、現在FC東京はGK権田修一がオーバートレーニング症候群を発症し、戦線を離脱している。


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO