FOLLOW US

鹿島が6連勝で首位キープ…大敗の浦和は連勝ストップで年間首位陥落/J1・2nd第9節

アデミウソン(左)と競り合う槙野(右) [写真]=清原茂樹

 2015明治安田生命J1リーグ・セカンドステージ第9節が29日、各地で行われた。

 首位に立つ鹿島アントラーズはアウェーで10位の川崎フロンターレと対戦。スコアレスで後半に入ると51分、鹿島FWカイオが地を這うようなミドルシュートを決め鹿島が先制に成功する。さらに58分にMF金崎夢生が追加点を挙げると、川崎に1点を返されたものの93分には赤崎秀平が決定的なゴールを決め、3-1で勝利。6連勝達成で首位をキープしている。

 2位のサンフレッチェ広島はホームに7位の名古屋グランパスを迎えた。開始6分にFWドウグラスのゴールで先制した広島は、9分にFW佐藤寿人が中山雅史氏の持つJ1最多得点記録にあと1点と迫る通算156ゴール目を挙げ加点。53分にドウグラスがこの日2点目を決めると、さらに72分にも1点を追加。77分、79分と立て続けに失点を喫したが最後は86分にドウグラスがダイビングヘッドを決めハットトリックを達成し、5-2で名古屋を退けた。

 この日、年間順位で首位に立つ浦和レッズ横浜F・マリノス中村俊輔のFK弾や齋藤学の2得点などを浴び0-4の大敗を喫したため、広島が再び年間首位に立っている。

 その他、J1セカンドステージ第9節の結果は以下のとおり。

■J1 2nd第9節結果
清水エスパルス 1-1 FC東京
横浜F・マリノス 4-0浦和レッズ
ベガルタ仙台 0-1 アルビレックス新潟
川崎フロンターレ 1-3 鹿島アントラーズ
ヴィッセル神戸 7-1 サガン鳥栖
サンフレッチェ広島 5-2 名古屋グランパス
柏レイソル vs ヴァンフォーレ甲府 ※30日開催
ガンバ大阪 vs 湘南ベルマーレ ※30日開催
松本山雅FC vs モンテディオ山形 ※天皇杯1回戦のため9月23日に開催

■J1 2nd第9節順位表(カッコ内の順位は年間順位)
1位 鹿島(4位)(勝ち点22/得失点差10)
2位 広島(1位)(勝ち点21/得失点差15)
3位 柏(8位)(勝ち点18/得失点差6)
4位 FC東京(3位)(勝ち点15/得失点差3)
5位 横浜FM(7位)(勝ち点14/得失点差6)
6位 湘南(10位)(勝ち点14/得失点差3)
7位 名古屋(9位)(勝ち点14/得失点差-1)
8位 浦和(2位)(勝ち点14/得失点差-1)
9位 神戸(13位)(勝ち点13/得失点差6)
10位 G大阪(5位)(勝ち点12/得失点差1)
11位 川崎(6位)(勝ち点11/得失点差-1)
12位 新潟(15位)(勝ち点11/得失点差-2)
13位 鳥栖(12位)(勝ち点9/得失点差-8)
14位 甲府(13位)(勝ち点8/得失点差-2)
15位 清水(17位)(勝ち点7/得失点差-7)
16位 松本(16位)(勝ち点6/得失点差-11)
17位 仙台(14位)(勝ち点4/得失点差-7)
18位 山形(18位)(勝ち点4/得失点差-10)

■J1 2nd第10節対戦カード(9月12日開催)
浦和 vs 柏 ※11日開催
鹿島 vs G大阪
甲府 vs 川崎
名古屋 vs 仙台
山形 vs 広島
FC東京 vs 神戸
湘南 vs 松本
新潟 vs 横浜FM
鳥栖 vs 清水

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO