2015.08.26

名古屋が喜熨斗コーチと契約解除…ストイコビッチ氏率いる広州富力へ

 名古屋グランパスは26日、コーチを務めていた喜熨斗勝史氏の契約解除および広州富力トップチームコーチ就任を発表した。



 広州富力は24日に、2008年から2013年まで名古屋を指揮していたドラガン・ストイコビッチ氏の新監督就任を発表している。

 喜熨斗氏はセレッソ大阪浦和レッズを経て、ストイコヴィッチ氏が名古屋の指揮官に就任した2008年に、フィジカルコーチに就任。2010年にはJ1優勝を経験し、2014年からはコーチを務めていた。

 同氏は「今回、シーズンの途中では有りますが、新たなチャレンジに旅立つことを決意いたしました。7年半の間、グランパスでは、関わった全ての方々から学ばせて頂き、成長させて頂きました。今は、感謝の想いしか感じ得ません。グランパスの今後の躍進と皆さんのご活躍を心からお祈りしています。ありがとうございました」とコメントしている。

 喜熨斗氏は、26日から中国スーパーリーグに属する広州富力のコーチに就任する。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
89pt
リヴァプール
88pt
トッテナム
70pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
70pt
ドルトムント
69pt
ライプツィヒ
61pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
80pt
アトレティコ・マドリード
71pt
レアル・マドリード
64pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
87pt
ナポリ
67pt
インテル
61pt
欧州順位をもっと見る

Jリーグ順位表

FC東京
20pt
サンフレッチェ広島
17pt
名古屋
16pt
Jリーグ順位をもっと見る
水戸
22pt
大宮
20pt
甲府
19pt
Jリーグ順位をもっと見る
C大23
13pt
北九州
13pt
讃岐
13pt
Jリーグ順位をもっと見る