2015.08.12

浦和が5戦ぶりの白星…首位の広島は連勝が5でストップ/J1・2nd第6節

ズラタン
新潟戦でゴールを決めた浦和FWズラタン [写真]=嶋田健一

 2015明治安田生命J1リーグ・セカンドステージ第6節が12日に各地で行われた。

 セカンドステージと年間順位でともに首位のサンフレッチェ広島はホームで鹿島アントラーズと対戦。32分に山本脩斗の得点で鹿島に先制を許し前半を折り返す。後半の61分に広島は佐藤寿人を下げて、EAFF東アジアカップ2015の日本代表メンバーである浅野拓磨を投入するも、ゴールを奪えずそのまま0-1で敗れた。連勝は5でストップし12試合ぶりの黒星。鹿島はこの白星で3連勝となった。

 ここ4試合勝利のない浦和レッズはアウェーでアルビレックス新潟と対戦。12分に山崎亮平のゴールで新潟に先制を許した浦和だったが、26分にズラタン、76分に梅崎司がゴールを決めて逆転勝利を収めた。この勝利で浦和は5試合ぶりの白星。一方の新潟は4試合ぶりの黒星となった。

 その他、J1セカンドステージ第6節の結果は以下のとおり。

■J1 2nd第6節結果
ベガルタ仙台 3-1 松本山雅FC
柏レイソル 2-0 ヴィッセル神戸
川崎フロンターレ 0-0 モンテディオ山形
ヴァンフォーレ甲府 0-1 FC東京
アルビレックス新潟 1-2 浦和レッズ
清水エスパルス 1-2 湘南ベルマーレ
名古屋グランパス 0-3 横浜F・マリノス
サンフレッチェ広島 0-1 鹿島アントラーズ
サガン鳥栖 1-1 ガンバ大阪 ※7月22日開催

■J1 2nd第6節順位表(カッコ内の順位は年間順位)
1位 広島(1位)(勝ち点15/得失点差13)
2位 鹿島(6位)(勝ち点13/得失点差3)
3位 柏(10位)(勝ち点12/得失点差1)
4位 川崎(5位)(勝ち点11/得失点差4)
5位 湘南(7位)(勝ち点11/得失点差3)
6位 FC東京(3位)(勝ち点10/得失点差2)
7位 名古屋(8位)(勝ち点10/得失点差1)
8位 G大阪(4位)(勝ち点9/得失点差1)
9位 浦和(2位)(勝ち点8/得失点差0)
10位 新潟(15位)(勝ち点7/得失点差-1)
11位 神戸(12位)(勝ち点7/得失点差-1)
12位 鳥栖(13位)(勝ち点6/得失点差-3)
13位 松本(16位)(勝ち点6/得失点差-8)
14位 横浜FM(9位)(勝ち点5/得失点差-1)
15位 甲府(14位)(勝ち点5/得失点差-1)
16位 清水(18位)(勝ち点5/得失点差-6)
17位 仙台(11位)(勝ち点4/得失点差-3)
18位 山形(17位)(勝ち点4/得失点差-5)

■J1 2nd第7節対戦カード(8月16日開催)
山形 vs 鳥栖
浦和 vs 湘南
FC東京 vs G大阪
横浜FM vs 甲府
松本 vs 名古屋
清水 vs 新潟
神戸 vs 川崎
鹿島 vs 仙台
広島 vs 柏

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
32pt
リヴァプール
30pt
チェルシー
28pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
27pt
ボルシアMG
23pt
ライプツィヒ
22pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
24pt
セビージャ
23pt
アトレティコ・マドリード
23pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
34pt
ナポリ
28pt
インテル
25pt
欧州順位をもっと見る

Jリーグ順位表

川崎F
63pt
サンフレッチェ広島
56pt
鹿島アントラーズ
52pt
Jリーグ順位をもっと見る
松本
77pt
大分
76pt
横浜FC
76pt
Jリーグ順位をもっと見る
琉球
63pt
鹿児島
54pt
群馬
51pt
Jリーグ順位をもっと見る