FOLLOW US

無所属だったGK北野貴之がC大阪に加入「熱く団結して戦いたい」

C大阪への加入が決まったGK北野(写真は大宮在籍時) [写真]=Getty Images

 セレッソ大阪は6日、昨季まで大宮アルディージャに所属していたGK北野貴之の獲得を発表した。背番号は「45」に決定。

 加入が決まった同選手はクラブの公式HPで次の様にコメントを残した。

「こんにちは。北野貴之です!この度、セレッソ大阪に加入することになりました。このご縁を大切にチーム、サポーターの皆様と共に熱く団結して戦いたいと思います!応援宜しくお願いします」

 現在、32歳の北野は2003年にアルビレックス新潟に入団。その後、2006年のヤマザキナビスコカップ、清水エスパルス戦でJ公式戦デビューを果たす。この試合を機に正GKの座を獲得し、2009年まで守護神としてリーグ戦124試合に出場した。2010年に大宮アルディージャへ完全移籍し、1年目からレギュラーを獲得。大宮在籍の5年間でリーグ戦134試合にプレーした。昨季終了後に大宮を退団となりフリーの状態が続いていたが、韓国代表GKキム・ジンヒョンが負傷し、代役を探していたC大阪に加入が決まった。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO