FOLLOW US

C大阪、元浦和FWエジミウソンら外国人2選手の獲得を発表

 セレッソ大阪は28日、FWエジミウソンおよびMFマグノ・クルスを獲得したと発表した。

 エジミウソンは、2004年から2007年までアルビレックス新潟、2008年から2011年まで浦和レッズに在籍し、2012年にはFC東京でプレーした経験を持つ。同選手はクラブ公式HPを通じて、「セレッソ大阪に加入できてうれしいです。J1に戻れるようベストを尽くしたいです」と意気込みを語っている。

 マグノ・クルスは母国ブラジルのバイーアやブラガンチーノでの経験を経て、2014年にチュニジアのエスペランス・スポルティーブ・ドゥ・チュニスへ移籍。今回の加入に際し、「小さいころから日本でプレーできるのが夢だったので、セレッソ大阪に加入できてうれしいです」とコメントしている。


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO