FOLLOW US

松本がMFドリバとの契約を解除「自分ができるのは外国人枠を譲ること」

 松本山雅FCは24日、ブラジル人MFドリバとの契約を双方合意の下解除したことを発表した。今後は松本に残ってリハビリトレーニングを行い、けがが完治後にブラジルへ帰国する予定となっている。

 退団に際してドリバは、クラブを通じて以下のようにコメントしている。

「まず最初にサポーターの皆さんの愛情に感謝します。プレーでチームを助ける事が出来なかった事を本当に悲しく思っています。今、唯一自分が松本のためにできることは外国人枠を自分の仲間である新たな選手に譲る事でした。7カ月ちょっとの日本での生活は、まるでマイホームに居るような感覚でした。神聖な松本山雅のユニフォームを着るチャンスを頂けた事に感謝します。自分の素晴らしい友達であるチームメート達の成功を願っています。ありがとうございました」

 現在28歳のドリバは、今季から松本に加入。2015明治安田生命J1リーグの2試合に出場していた。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO