FOLLOW US

日本代表、FC東京から4名選出…DF森重「簡単な大会ではない」

18日のモンテディオ山形戦に出場した森重 [写真]Getty Images

 日本サッカー協会(JFA)は23日、中国で開催されるEAFF東アジアカップ2015に臨む日本代表メンバー23名を発表した。FC東京からはGK権田修一、DF森重真人、DF太田宏介、MF米本拓司の4名が選出されている。

 国内組のみとなった今回のメンバーは、ワールドカップ予選から大幅に選手が入れ替わっている。DF森重は「日本代表に選出していただき、大変光栄に思います。新しいメンバーとなるので、上手くコミュニケーションをとって短い時間でチームを作り、良い結果を残したいと思います。簡単な大会ではないので、1試合1試合、優勝を目指して全力で頑張ります」と、意気込みを語った。

 また、GK権田は「アジアの強豪国との対戦となりますが、その中でチームとしても個人としても良い成果を得られるように頑張りたいと思います」とコメントしている。

 負傷により選出が不安視されていたDF太田は「日本代表に選出していただき、大変光栄に思うとともに日頃から応援してくださるファン・サポーターに感謝の気持ちでいっぱいです。東京を代表して日本の東アジアカップ連覇に貢献できるよう戦ってきます。応援よろしくお願いします」と感謝を述べた。

 MF米本は「日本代表に選出され、大変嬉しく思います。自分の特長を出して日本の勝利に貢献できるように頑張ります。まずはリーグ戦2試合に集中し、結果を出して合流したいと思います」と、まずは大会前のリーグ戦に意識を向けている。

 日本代表は、8月2日に北朝鮮と、同5日に韓国と、同9日に中国と対戦する。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO