FOLLOW US

MF田坂祐介が古巣・川崎に3年ぶり復帰…独2部ボーフムから完全移籍

ボーフムから川崎へ移籍することが決まった田坂 [写真]=VI Images via Getty Images

 川崎フロンターレは23日、ドイツ2部のボーフムに所属していたMF田坂祐介の完全移籍での加入が決まったことを発表した。

 契約期間は2015年7月1日から2017年1月31日まで。背番号は「35」となる。

 古巣である川崎に復帰が決まった田坂は、クラブ公式HPを通じて、以下のようにコメントしている。

「フロンターレのサポーターの皆さん、こんにちは。田坂祐介です。再び青黒のフロンターレのユニフォームを着てプレーできること、いつでもどんな時でも熱く温かいサポーターの皆さんと共に戦えることを嬉しく思います。パワーアップした等々力でプレーするのが今から楽しみです。これまでの自分のサッカー人生の経験を、タイトルという目標に向かって戦っているチームに吹き込めるように精一杯頑張っていきたいと思います。よろしくお願いします」

 2007年から川崎で6シーズンプレーした田坂は、2012年7月にボーフムへ移籍。3シーズンでリーグ戦81試合出場9得点を挙げた。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO

LIVE DATA