2015.06.23

アトレティコ、プレシーズンで来日決定…8月1日にサガン鳥栖と対戦

サガン鳥栖との対戦が決まったA・マドリード [写真]=Getty Images

 アトレティコ・マドリードは22日、公式サイトを通じて新シーズンに向けたプレシーズンの日程を発表し、8月1日には日本でサガン鳥栖と対戦することが決まった。

 同クラブは7月8日から新シーズンへの準備を始め、12日からセゴビアのロス・アンヘレス・デ・サン・ラファエルにて合宿を行う予定。その後スペイン国内での親善試合を経て、アジアツアーを実施する。

 8月1日にベストアメニティスタジアムでサガン鳥栖と対戦し、4日に上海スタジアムで上海上港集団と試合を行う。アジアツアーが終わるとチームはスペインに帰国し、トレーニングを継続し開幕に備える予定だ。

 アトレティコ・マドリードはレアル・マドリード、バルセロナに次ぐスペインの名門クラブ。2013-2014シーズン、18年ぶりにリーガ・エスパニョーラを制しチャンピオンズリーグでも準優勝を果たした。2014-2015シーズンはリーグ戦を3位で終えている。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
13pt
マンチェスター・U
13pt
チェルシー
10pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
13pt
バイエルン
12pt
ホッフェンハイム
11pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
15pt
セビージャ
13pt
アトレティコ・マドリード
11pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
15pt
ユヴェントス
15pt
インテル
13pt
欧州順位をもっと見る

Jリーグ順位表

鹿島アントラーズ
58pt
川崎F
52pt
柏レイソル
50pt
Jリーグ順位をもっと見る
湘南
70pt
長崎
59pt
福岡
58pt
Jリーグ順位をもっと見る
沼津
45pt
秋田
44pt
栃木
43pt
Jリーグ順位をもっと見る