2015.06.21

首位大宮が5連勝飾り独走態勢…磐田は逆転負けで3位後退/J2第19節

 2015明治安田生命J2リーグ第19節が、21日に各地で行われた。

 首位の大宮アルディージャは、敵地で横浜FCと対戦。27分に横谷繁がミドルシュートを決めて先制すると、55分にムルジャ、58分に家長昭博が連続で追加点を挙げ、3-0で勝利を収めた。大宮はこれで5連勝、12戦負けなしとなった。

 2位のジュビロ磐田はホームにFC岐阜を迎えた。磐田は開始1分に上田康太が先制点を挙げ、29分にはアダイウトンにも得点が生まれた。しかし、38分に岐阜の高木和道に得点され1点差に詰め寄られると、56分、67分と難波宏明連続ゴールを許して逆転される。このまま追いつくことは出来ず、ホームで手痛い黒星を喫した。

 J2第19節、その他の結果は以下の通り。

■J2第19節結果
コンサドーレ札幌 1-1 ギラヴァンツ北九州
東京ヴェルディ 0-2 ロアッソ熊本
ザスパクサツ群馬 0-1 水戸ホーリーホック
横浜FC 0-3 大宮アルディージャ
ジュビロ磐田 2-3 FC岐阜
カマタマーレ讃岐 0-0 V・ファーレン長崎
アビスパ福岡 0-2 ツエーゲン金沢
大分トリニータ 0-1 ジェフユナイテッド千葉
京都サンガF.C. 1-2 栃木SC
セレッソ大阪 1-0 徳島ヴォルティス
ファジアーノ岡山 1-2 愛媛FC

■J2第19節順位表
1位 大宮(勝ち点43/得失点差23)
2位 金沢(勝ち点36/得失点差14)
3位 磐田(勝ち点36/得失点差10)
4位 千葉(勝ち点33/得失点差10)
5位 札幌(勝ち点32/得失点差8)
6位 福岡(勝ち点31/得失点差1)
7位 C大阪(勝ち点30/得失点差10)
8位 長崎(勝ち点29/得失点差7)
9位 愛媛(勝ち点29/得失点差1)
10位 北九州(勝ち点28/得失点差-2)
11位 東京V(勝ち点27/得失点差0)
12位 横浜FC(勝ち点27/得失点差-6)
13位 岡山(勝ち点23/得失点差3)
14位 栃木(勝ち点22/得失点差-3)
15位 讃岐(勝ち点21/得失点差-4)
16位 群馬(勝ち点21/得失点差-11)
17位 京都(勝ち点19/得失点差-8)
18位 熊本(勝ち点18/得失点差-12)
19位 岐阜(勝ち点18/得失点差-17)
20位 水戸(勝ち点17/得失点差-7)
21位 徳島(勝ち点16/得失点差-8)
22位 大分(勝ち点13/得失点差-9)

■J2第20節対戦カード(6月28日、29日開催)
水戸 vs 横浜FC
栃木 vs C大阪
大宮 vs 東京V
岐阜 vs 群馬
徳島 vs 千葉
北九州 vs 岡山
長崎 vs 福岡
熊本 vs 讃岐
金沢 vs 京都
愛媛 vs 磐田
札幌 vs 大分(※29日開催)

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
13pt
マンチェスター・U
13pt
チェルシー
10pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
13pt
バイエルン
12pt
ホッフェンハイム
11pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
15pt
セビージャ
13pt
アトレティコ・マドリード
11pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
15pt
ユヴェントス
15pt
インテル
13pt
欧州順位をもっと見る

Jリーグ順位表

鹿島アントラーズ
58pt
川崎F
52pt
柏レイソル
50pt
Jリーグ順位をもっと見る
湘南
70pt
長崎
59pt
福岡
58pt
Jリーグ順位をもっと見る
沼津
45pt
秋田
44pt
栃木
43pt
Jリーグ順位をもっと見る