2015.06.20

無敗優勝の浦和指揮官、早くも第2ステージ見据える「またゼロから始める」

ペトロヴィッチ
優勝を果たした浦和のペトロヴィッチ監督(右) [写真]=野口岳彦

 2015明治安田生命J1リーグ・ファーストステージ第16節が20日に行われ、浦和レッズはヴィッセル神戸と対戦し、1-1で引き分けた。この結果、勝ち点を38に伸ばした浦和のJ1ファーストステージ優勝が決まった。試合後、チームを率いるミハイロ・ペトロヴィッチ監督がインタビューに応えている。

 引き分け以上で自力優勝が決まる一戦。前半にMF梅崎司のゴールでリードを奪いながらも、終盤に退場者を出して同点に追いつかれた。後半アディショナルタイムにはひやりとさせられる場面もあったが、ペトロヴィッチ監督は「非常に難しいゲームであったと、非常にハードなゲームで、相手も強い相手であった。こういったアウェーでの逆境を乗り越えて、我々はこうして優勝を迎えられて非常に嬉しく思っています」と、厳しい試合を乗り越えての優勝に笑みを浮かべた。

 無敗で優勝を成し遂げられたことについては「我々はとにかくこの瞬間から、また再びゼロから始めていきます。そういう意識で戦っていきたいと思います」と、既にセカンドステージを見据えている様子。

 昨年は長らく首位に立ちながらも、最後に優勝をさらわれてしまった。昨年との違いについては「昨年との違いは我々が決定的なミスを減らしたということです。今年は特にそういったミスが少ない。それが我々の勝ち、引き分けにつながったと思います」と、優勝の要因を述べている。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
16pt
マンチェスター・U
16pt
チェルシー
13pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
16pt
ホッフェンハイム
14pt
バイエルン
13pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
18pt
アトレティコ・マドリード
14pt
セビージャ
13pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
18pt
ユヴェントス
18pt
インテル
16pt
欧州順位をもっと見る

Jリーグ順位表

鹿島アントラーズ
61pt
川崎F
53pt
柏レイソル
53pt
Jリーグ順位をもっと見る
湘南
71pt
長崎
62pt
福岡
61pt
Jリーグ順位をもっと見る
栃木
46pt
沼津
45pt
秋田
44pt
Jリーグ順位をもっと見る