FOLLOW US

鹿島の2人が大記録…小笠原17年連続得点と曽ヶ端J1通算450試合出場

鹿島でプレーする曽ヶ端(左)と小笠原(右) [写真]=Getty Images

 鹿島アントラーズに所属する元日本代表MF小笠原満男が、2015明治安田生命J1リーグ・ファーストステージ第12節のサンフレッチェ広島戦に出場し、17年連続となるゴールを決めた。また、同GK曽ヶ端準がJ1通算450試合出場を果たした。

 現在36歳の小笠原は、1998年に鹿島に入団。同年4月のガンバ大阪戦でJリーグデビューを飾った。初ゴールを記録したのは1999年5月5日のジュビロ磐田戦で、以降リーグ戦通算441試合に出場し、69ゴールをマークしている。

 現在35歳の曽ヶ端は、小笠原と同じく1998年に鹿島に加入。1999年5月のアビスパ福岡戦でリーグ戦初出場を果たしている。

Jリーグ観るならDAZN!
1カ月無料体験はこちら


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA