2015.05.13

宇佐美がJ1月間MVP受賞「ストライカーとしての能力をいかんなく発揮」

宇佐美貴史
4月度MVPに選出されたG大阪FW宇佐美(写真はACL広州富力戦) [写真]=Getty Images

 Jリーグは13日、4月の「明治安田生命Jリーグ コカ・コーラ 月間MVP」受賞選手を発表した。

 J1はガンバ大阪に所属する日本代表FW宇佐美貴史が4月の月間MVPを受賞した。

 宇佐美は4月に行われたJ1の全5試合に出場し7ゴールを記録。チームも7位から2位へと順位を上げていた。Jリーグ選考委員会は、今季のプレーぶりについて「ドリブル突破からのシュートだけでなく、周囲と連携しながらワンタッチでゴールするシーンも多く、ストライカーとして持てる能力をいかんなく発揮した」と評価。

 印象的なプレーとしては、4月18日に行なわれた第6節の湘南ベルマーレ戦のドリブル突破を挙げ、「後半で見せた高速ドリブルなど、魅せるプレーで観客を大いに沸かせるシーンが目立った。クラブタイ記録となる第3節からの6試合連続ゴールも達成し、満場一致での選出となった」と、観客の期待を裏切らないプレーを披露したと総評している。

 また、J1、J2を通して4度目の受賞は歴代最多となる。
 
 なお、4月の月間MVPには、宇佐美の他に、G大阪のDF今野泰幸と浦和レッズのGK西川周作がノミネートされていた。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
20pt
チェルシー
20pt
リヴァプール
20pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
17pt
ライプツィヒ
14pt
ボルシアMG
14pt
欧州順位をもっと見る
セビージャ
16pt
バルセロナ
15pt
アトレティコ・マドリード
15pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
24pt
ナポリ
18pt
インテル
16pt
欧州順位をもっと見る

Jリーグ順位表

川崎F
57pt
サンフレッチェ広島
56pt
鹿島アントラーズ
46pt
Jリーグ順位をもっと見る
松本
69pt
大分
66pt
町田
65pt
Jリーグ順位をもっと見る
琉球
56pt
鹿児島
45pt
沼津
44pt
Jリーグ順位をもっと見る