FOLLOW US

川崎FW小林悠、右ひざの手術受け全治6週間…今季2度目の離脱

川崎に所属するFW小林悠(右)[写真]=兼子愼一郎

 川崎フロンターレは12日、所属するFW小林悠が右ひざ半月板損傷で全治6週間かかる見込みとの診断結果を発表した。

 小林は、6日に行われた2015明治安田生命J1リーグ・ファーストステージ第10節、サンフレッチェ広島戦の試合直前に負傷。11日に川崎市内の病院で検査と手術を受けていた。

 現在27歳の小林は、3月22日に行われたのリーグ戦第3節のモンテディオ山形戦でも負傷。右ハムストリングの肉離れで離脱を強いられ、日本代表の招集も辞退していた。

 なお、今季のJ1では7試合に出場し2ゴールを記録している。

Jリーグ観るならDAZN!
1カ月無料体験はこちら


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA